<
<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
嬉しいお花♪
昨日 bringのOPEN記念日っていうてたでしょ

夕方 お花屋さんから
すんごくきれいなお花が届いたんですよ♪
ohana.jpg
ひやぁ~♪ なんという幸せ♪

お花をいただいたことも もちろんですが
記念日を覚えてもらってたってことが
ことさらうれしい♪

昔はOPEN記念SALEとかしてたけど
今はSALEするものもなくて
これまでご愛顧いただいた皆さんに
不義理ばかりしてるなぁ・・・っと思ってたところです

でもねぇ・・・ ほんまに売るものもなくて・・・
申し訳ない・・・
お茶でもしに来てくれはったら
うれしいなぁ・・・
スポンサーサイト
本日OPEN記念日
今日 6月19日は bring-bringの開店記念日です

2005年やったので 12年ですね

梅雨の晴れ間の父の日でした・・・

若かったなぁ・・・
OPEN当日のことをあれこれ思い出してみたら
自分の若さがうらやましく思い出されました

お店の中も 雑貨がいっぱいあふれてて
小さくても心躍るお店やったなぁ・・・

今は 建築屋の部材倉庫のような感じで
本当に置きたいものも置かず
本当は売りたいものも売らずの
イケてないお店になりました・・・

桂川イオンが出来てから
もう雑貨は必要以上に仕入れないと心に決めたので
お家のディスプレイに使える程度しか仕入れないし
まつゆうが建てる家のテイストに合うものしか
仕入れません

・・・正直それでは面白くない・・・

なので12年前のOPEN当初を思い出すと
自分のことなのにいろんなことがうらやましくなる・・・

でもまぁね 過ぎてきたものは戻らないし
変わっていくものは仕方がない
『継続は力なり!』の言葉を胸に
これからも形を変え 中身を変えて
bring-bringを存続させていきたいと
誰にも言わず一人密かに心に誓っています

ではOPEN記念日の今日
一つ発表を・・・♪

2020年 オリンピックの年
bring-bringが15周年を迎える年に
また作品展を開催しようと思ってます

前回の大好評いただいた作品展から5年
お教室のお姉さまたちの 
さらにパワーアップした作品を
また大集結させて 開催したいと思っています

各教室のお姉さま方には
『三年後ですし 皆さんお元気で 生きて参加しましょうね!』
ってなこと言いながら 大笑いしています

少し先の目標を目指して
いろんなことが変化しつつも
本質を見据えてぶれずに過ごしていきたいと思っています

これからもこんなお店ですが
末永くよろしくお願いいたします♪
甥っ子君から
今日 一足早く
甥っ子君たちからホワイトデーのプレゼントをもらいました

甥っ子君たちは18歳と20歳

多感なお年頃の男子たちが
それぞれおばちゃんの為に
プレゼントを選んでくれたのかと思うと
嬉しくて 嬉しくて♪

どっちがどっちからかわかりませんが
スヌーピーのぬいぐるみと
チョコレートをもらいました

小さいとき 風邪をひいて保育園をお休みしたら
事務所で抱っこして 私の膝の上で寝てたなぁ・・・とか
うちのお兄ちゃんとゲームして楽しそうにしてたなぁ・・・とか
他愛もないことを思い出しては
大きくなったもんやなぁ・・・っとつくづく思ったりして

写真に撮って息子に送って自慢・・・
いやいや 催促しよう
秋の和菓子
昨夜はT島屋の同期とご飯でした

今回はいつものメンバーの予定が
なかなかそろわなかったので
和菓子屋に嫁いだ友達と2人でご飯でした

特に予約もせず そこの息子君のおすすめのお店に行って
パリのなんやとかって名前の店でイタリアンを食べてきました(笑)

お互い自営業で
子供もほぼ同じような歳
親の介護の事や
自営の仕事の今後のこと
自分の今後の事や身体の事

悩みは同じ・・・

どこかでパーッと気分転換でもしたいし
旅行にだって行きたい
やりたいことはいろいろ有るけど
結局全部自分で制限を設けてしまっていて
やったらあかん気になってるんやろうな

思い切ってやってしまったって
誰からも怒られることはきっとないのに
今後の不安がぬぐえないから
自分の気持ちの為だけにお金を使うことなんかできひんよね

・・・・・って話をしました

きっとタイミングを逃したら
今後親の介護がもっと大変になったり
孫の子守を任されてしまったり
それよりなにより自分の身体が思うようにならなかったりして
たとえ時間とお金に余裕が持てたとしても
遊びに行くことができなくなるかもしれへんのにね・・・

いくつになっても 何年経っても
悩みっていうのは種類や形を変えて
尽きることはないのやなぁ・・・とつくづく

そんな話のご飯食べ会でしたが
胸の内を話せただけで ずいぶんスッキリ
帰りに友達にお店の和菓子をもらいました
FullSizeRender_20160907100429015.jpg
お月見の 栗もち 松茸 うさぎに 秋桜かな?

尽きぬ悩みを胸に秘め
美味しい和菓子を頂きながら
今日も頑張って仕事したろかなっ( ̄^ ̄)ゞ
息子24!
そういえば 今日は息子の24歳の誕生日です

ええお兄さんです
社会人になって二年目
最近 一人暮らしをしようかと思案しだしたらしく
いくつか物件の資料を見て
家賃 光熱費 食費と 給料のバランスに
頭を悩ませている様子
でもまぁ 仕事もプライベートも充実してるようで 何よりです

子供の頃なら 
お誕生日のプレゼントに何を買ってもらおうかと
ずいぶん前から悩み
おもちゃ屋さんのチラシを集めてみたり
どれか一つに絞るのを悩みに悩んでましたけどね

昨夜 明日誕生日やな
何か欲しいもんある?っと聞いたけど

うーーーん 特にないかな
っと言われてしまいました

娘ならアクセサリーや洋服バッグなど
欲しいものは尽きないし
なんとなく欲しいものも見当がつきますけどね
24になる息子の欲しいものなんて見当もつきません
お給料ももらってるしなんでも自分でかえますしね

ならば 晩御飯に息子の好物でも作ろうかと思いますが
本人が家で食べるのかどうか・・・ですよね

本人はきっといないでしょうけど
母は 今日のこの日を特別に思ってるよ
ってとこは見せときたいので
一応息子の好物をあれこれテーブルに並べようかな

それとも一人暮らし用の鍋釜でもプレゼントしようかな
父の日bring11年
昨日は父の日でしたね
父の日はbringの誕生日なんですよ♪
11年です

雨も降ってたし
店も開けずに一日うだうだと過ごしてたのですが
昼過ぎ友達から
『11年お祝い♪』っと
きれいなお花を頂きました♪
お花

いやぁぁぁぁぁ~♪
かわいい♪

こんな素敵なお花を頂いて恐縮です

11年かぁ・・・
去年10周年を記念して
最初で最後の!?作品展を開催しましたが
それからしれーっと月日が過ぎて
一年経ってしまったとは
本当に時が経つ無情さを痛感します

11年前 37歳やった私の勢いには
どんなに逆立ちしても戻れませんが
11年間 月日を積み重ねたぶん
心にも もちろん身にもたっぷりと重みと厚みを増してきました

11年前の若さではできなかったことが
11年後のこの重みならできることもあるのかも
・・・っと 都合の良いように思ったりしてる
12年目初日の私です♪
熱烈歓迎!
天候の加減で なかなかテントの設置ができなかった
当店ですが

金曜日の午後ようやく設置できたと思ったら
すぐに!
来たんですよ ツバメが

これまでもテントの骨に巣を作ろうと試みた夫婦は
何組かいたのですが
風でテントがはためくせいか
ちょっと作りかけても完成にはいたりませんでした

ところが 今年のこの夫婦
賢く根気よく そして手早く
せっせせっせと巣を作っていきます
こんな具合
つばめ
みえるかな?
白いテントの骨組みの合わさったところに
上手に作ってます

店内のウインドーから良く見えるところなので
お教室中のお姉さま方にも好評で
あ また来た 朝より大きくなってるよ
っと 注目を集めています

このままうまく巣ができて
卵をもって ヒナがかえったりしたら
かわいいでしょうね♪

仕事にならへんかもしれません♪

昨夜の雨風で作りかけの巣が壊れるんじゃないかと
心配してましたが
大丈夫やったようで 今朝も早よから
せっせせっせと飛んできては泥を積み上げ
せっせせっせと飛んできては枯草を詰め込んでます
健気でかわいい・・・

ツバメが巣を作ると縁起がいいとかいいますしね
嬉しい限りです♪
また一つ癒しが見つかりました♪
和紙!
去年の夏
和紙屋さんがお店をたたまはったということで
作業場に山積みになってる和紙を
大量にもらってきたんですけど

昨日もまた まだあるよ
っとお声掛けを頂いたので
欲どおしさ全開でもらいに行ってきました

大きな全判のままの和紙が
棚に静かーに積まれていましたが
それを中身も選ばずに
次から次へと 私の愛車の軽乗用車に
ガンガン積み込んできました

車体が沈み込んでしまいそうなほど
目いっぱい積まれた車に
私も乗り込んだら もう・・・

かわいそうなほどの沈みっぷり

ブレーキの利き具合を心配しつつ
スピードを出しすぎないように慎重に
ハンドルを切りすぎないように慎重に
坂道も上がっくれるようにエアコンも切って
窓を開けたら紙が舞い上がるので閉めたままで
じっとり汗をかきながら 市内からトロトロ帰ってきました

帰ってきたら荷下しですよ・・・
これまた大変
IMG_3256.jpg

想像通り玄関は完全に占拠されてしまいました

でもね玄関の戸を開けると
ふーんっと和紙の匂いがして
なんとも心落ち着く感じです

全判なので取り扱いが大変で
そん所そこらへあげてもご迷惑かもしれませんが
どこか喜んでもらえるところにお分けしたいと思ってます

夏の子供たちの工作に使うのもいいし
母がやってる民生委員の活動でも
年配の方々に喜んでいただけるんじゃないかと思います

頭の中を和紙モードにして
いろいろ活用方法を考えてみます♪
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター