<
<<08  2019,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
見守り
ひなの具合は 良いというのか
平行線と言うのか 安定というのか
徐々に下り気味というのか
それ相応に弱りつつも 健気に過ごしています

お薬の加減が最近うまくいっていて
ひなも体力を消耗してしまうことなく
ゆっくり身体を休めているし
私の精神的な所でも安定を得られています

それもこれも なんといっても はるちゃんのおかげ!

はるちゃんは 私が仕事で留守にしてる日中も
夜寝る時も ずーっとずーっと ひなのそばにいて
ひなの様子を見守って 時には身を挺してひなを危険から守る!
(布団から転げそうになるひなをどんっと身体で受け止めてくれる)
はるちゃんのこの愛情なしには
ひなの安定はありえないのです!
IMG_4707.jpg

本当に 自分だって甘えたいお年頃なのに
ぐっと我慢して ひな優先で過ごしてくれる
いい子なんです はるちゃん

はるちゃんがいてくれるから
私も ひなの介護がやれてる気がします

本当にはるちゃんに感謝感謝

ひなロスの現実が いつか来るとしたら
はるちゃんのダメージがどれほどなのかと
ちょっとそのことが心配です

それほどに愛情深い はるちゃんなのです


スポンサーサイト



ひなのにおい
老犬介護の日々は続いておりますが

各種お薬をいただいて
朝晩 あれとこれとあれをっと
間違わないように飲ませているおかげで
このところ体調は安定しています

鎮静剤の量と使うタイミングのコツもつかめてきて
夜もほどほどに寝られるし
昼間も大暴れして怪我をすることも無くなって
気持ちの上でも安定しています

鎮静剤を飲みだしてからは
身体の動きが鈍くなったのか 
目は開いてても 身体はとろーんっと寝たままの時が多く
あまりに静かなので心配になって 様子を見に行くのがしょっちゅうです

ひなの顔やお腹に顔を近づけて
私の声が身体に響くように 起きてるかぁ?
っと声を掛けます
ゆっくり目に静かに繰り返す心臓の音を確認しながら
しばらくひなのお腹の上に顔を近づけながら
なでなでをし続けます

その時の ひなのにおいが 何とも言えず好きです
決していい匂いってわけではないけど
元気なときにお風呂に入ってないあの香ばしい臭さとは違って
甘いようなすっぱいような すえたような
表現がしにくいけど 何とも言えず好き

骨ばった身体をバスタオルに包んで
膝にのせ ゆらゆら揺れながら 背中をさすって寝かしつけ
また ひなの頭や耳に顔を近づけてひなのにおいを嗅ぎます

IMG_4634.jpg
パッチリ開けてるこの目は もう何も見えてないんですけど
まっすぐに私を見てくれてる目に 
私もしっかり視線を合わせて ゆっくりといろんな話をしています

ひなが我が家に来た赤ちゃんの時も
毎晩一人で寝るのがさみしくて泣くので
3日ほど玄関でコートを着込んで
膝の上に赤ちゃんのひなを抱っこしながら寝たこと
私の脇の下に頭を突っ込んで小さく丸くなって寝てたこと
寝たかなっと思ってケージに戻そうとすると
パチッと目を開けて またさみしそうな顔して泣いたこと

いろんな事を 見えない目と聞こえない耳の代わりに
直接身体に響くように 顔をくっつけてしゃべります
ひなのにおいを嗅ぎながら

・・・・・ま 臭いんですけどね 
今は何もかもが 愛しくてね・・・(笑)




5000
何もこんな雨の夜に出なくても・・・
っと思いつつも 
最近は誰か留守番がいてくれないと
長時間家を空ける事が難しいので
主人が早めに帰ってきたので今だ!っと思い
雨の夜更けに 娘のところまで 車で荷物を届けに行きました

マンションの前に車を止めて
しばし ひなの容態なんかの話をして
ほなおやすみ っと また雨の中帰路につき

ぐずってたひなに ご飯を食べさせて
お薬を飲ませたタイミングで
自分も各所の痛み止めを飲んで 早めに布団に入り
ひとつ短めの夢を見たかな・・・ってタイミングで
真夜中に息子が家に来たので 飛び起き

息子の用件を聞き ひなの容態を説明し
次に来たら持って帰らせようと思ってた品々を
あれこれ詰め合わせにして 持たせました

帰り際 車に乗り込んだ息子が窓を開けて
『そや! こないだのスープストックむっちゃ美味しかったわ!
彼女も絶賛してた!』 
っと言うてくれて 私 気を良くして
ほな また注文したらおすそ分けするわな!
っと 真夜中家の前で 走り去る車に喜んで手を振りました

10個注文したもののうち8個を渡すことがおすそ分けというのか?
っと独自のおすそ分けの定義に苦笑いしながら布団に戻り
明日また スープストック注文しよう っと思いながら眠りにつきました

こないだの日曜日 ひなの容態がすごく悪くなり
休日にやってる病院に駆け込んで
点滴をうけ 薬をもらい 一時も目が離せない状況でした

なので 夜中も何度も息をしてるか確認をして
ガタガタ震えていたら 抱っこして温めてやり
お薬や 流動食や 下の世話や っと振り回されています

もちろん はるちゃんは 日頃 ひなのことで遠慮して
我慢してることが 本人なりにあるようで
ストレスが溜まっているらしく
ひなが寝付いたら 急に甘えたスイッチが入るので
全力で 受け止めてあげてます できるかぎり・・・

・・・・・そんなこんなで 
息子と娘と 二匹の娘に 翻弄される今日この頃
今日 このブログで5000回目の投稿を迎えました

もっと 華々しいいい記事が載せられたらよかったんですけど
お店の開店から14年経った51歳の今日の私はこんな感じです
っていうブログです

改めまして 拙いブログにお付き合いいただきまして
ありがとうございます♪

今後も どれほど続くかわかりませんが
どうぞよろしくお願いいたします



鎮静剤恐るべし!
昨夜は ひなを連れて獣医さんへ

ひなの膀胱炎がひどく そのお薬と
満身創痍なひなを診察してもらいました

夜中のジタバタが激しくて
昼間も そのせいで怪我が絶えないという話をすると
じゃあ 鎮静剤を飲ませてみますか?
これは犬本人の治療のためというよりは
飼い主さんが安眠できるための処方です
・・・・・とのこと

夜中の寝不足は良しとしても
昼間に暴れまくって怪我をするのは
本当になんとかしたいと思っていたので
ぜひ 試してみたいです
っと 昨夜から鎮静剤を処方してもらうことになりました

寝る一時間前に飲ませてみてください ということだったので
11時ごろほんの小さな錠剤の欠片を一つ飲ませたら
ほんの10分ほどした時に ひなの身体の力が
すーっと抜けて 全身を私に預けてきて 眠りについたのがわかりました

そーっと体制を整えて 布団に寝かせて
私も横に布団を敷いて寝ましたが
なんと そのまま ずーっと 朝まで寝っぱなし!

布団の場所を動かしても 寝返りをさせても
横ではるちゃんがご飯を食べてても
眼は動いたり 口は動いたりするけど
身体は一向に動かない・・・

鎮静剤がよほど効きすぎているのか
12時間たった今も寝続けています

・・・・・生きてるか?
っと お腹に耳を当てて 心臓の音を確かめ
口の近くに顔を寄せて 生臭い寝息を確かめて
あーー 生きてる・・・っと 安心する 
そんなことの繰り返しをしています

さて 今日は いつまで寝るんでしょう・・・
薬の効きすぎも 怖いですしね
薬の加減をしないとなぁ・・・


いかがお過ごしでしたか?
お盆休みが終わりました

まつゆうにしては 異例の長いお盆休みでした

いつものことながら どこへ行く予定もないし
お店の模様替えをして 普段できないグラスアートを
いろいろやってみようっと 思っていましたが

とんでもない!!!

予定どころか ひなのごんたぶりが
本当に半端なくて
朝の水撒きに事務所に来てちょっと仕事もしようかと思ったら
ペットモニターの中のひなが大暴れ

慌てて家に戻って 世話をして
ひなが落ち着くまで様子を見てたらもうお昼・・・

ご飯を食べさせて また寝付くまで様子を見て
買い物に行こうかと思ったら また大暴れ・・・

ちょっと長めに出かけてしまうと
帰った時のひなのダメージが激しくて
長時間出かけてしまうのが 怖くなってしまいました

そんなこんなを繰り返すうちに
長かった休みも どこへも行かず
模様替えもせず グラスアートもせず
掃除すらもせず 終わってしまいました

ひなの大暴れの具合が 本当に激しくて
夜中も一度起きて暴れ出すと30分から小一時間
ずーーっと暴れてるので
熱くなってしまった身体を冷やしつつ
水を飲ませたり おむつを替えたり
なだめたりすかしたりしてますが
これが 大抵夜中の1時 3時 5時の三回くるので
正直 疲れてきました・・・

介護疲れとか 介護鬱とかって
こういうことからくるんやなぁ・・・っと 
犬の介護ごときで 言うてたらあかんのですけどね
ちょっと へこたれそうです

はるちゃんも 夜中に急にゲボしたり
ちっとも ご飯食べなかったりと
ちょっと なにかストレスになってるようで
こっちもこっちで 気にしないとなぁ・・・
って 心配してます

とにかく 今日から仕事再開
お盆休みの間に ひなに緊急事態が起こらなかったことにまずは感謝をして
引き続き ペットモニターとにらめっこをしながら
ひなと 残暑を乗り越えていきたいと思います


大いに役立つ!
おもちゃみたいな 監視カメラを購入して
ひなの様子を見るのに設置してみましたが

本当に小さくて どこにでも置けるので
すごく便利に使ってます

仕事中も 時々スマホで様子を確認して
どえらいことになる前に 救出に向かうことが出来てます

今日の昼も サークルの中で大騒ぎしてたので
救出に向かい
あまりに体温も上がっていたので
リビングの床に布団を敷いて
そこに寝かせてきました

いつもなら囲いがないと えらいことになりますが
監視カメラ・・・っというか ペットモニターがあるから
安心して ごろごろさせておける
IMG_4434.jpg
っと思ってたら 次見たときには

IMG_4435.jpg
どーーーーん!!
はるちゃん でかい!

はるちゃんの あまりの肉厚にびっくりしますが
スマホを見てると ひなが動くたびに 
そっと寄り添い 様子を見てくれてる姿が
本当にやさしくて 健気でした

ひなの様子を見るためにも本当に良かったけど
はるちゃんの様子を見るのも 何ともほほえましくて
監視カメラ いやいや ペットモニター
買ってよかったです♪

さ! ひなが動き出したので帰ります♪(笑)



監視カメラ導入
日中 留守にしてるあいだに
ひながどんなことになっているのか・・・

帰った時にすごい格好で動けなくなって
体温が上がって すごくしんどそうにしているので

なんとか 日中の様子が見られないかな・・・
っと思って 簡易な監視カメラを導入しました

アマゾンで3000円で購入した おもちゃみたいなやつですが
Wi-fiをつないで 離れた事務所に居ても
遠隔でカメラを操作して 様子を確認することが出来る
ようでけたカメラです
IMG_4420.png
これ 今 離れた事務所から
自宅にいる ひなの様子を見てるカメラの映像

ちょっとのタイムラグはあるようですが
ほんの数秒のはなし
ほぼリアルタイムのひなの様子が
仕事しながら確認できるので
だいぶ安心感があります

思い切って買ってみてよかった

 
蓄冷剤すりすり
さっき お昼ご飯を食べに 家に戻ったときのこと

いつものように 真っ先に ひなのところに行き様子をみると
鼻先をサークルの隅っこの 布団に突っ込んで寝ていました

・・・・・!! 
寝てるというよりは 動けなくなってて 
呼吸も荒く 全身で苦しそうに ハァーハァー・・・

慌ててサークルから出して
扇風機の風を直撃にして 脇や背中や首を とにかく冷やして
水を口の隙間から流し込みました

hina_201908061334440b8.jpg

しばらくひなの身体を蓄冷剤ですりすりして冷やし
はるちゃんと二人で じーっと様子を見て
全身でハァーハァーしてたのが落ち着いたところで
ご飯を用意してみたら

カ!っと 目を開けて
器に鼻から突っ込んで ガツガツ
いつものように すごい勢いで ガツガツ食べました

はぁ~ 一安心♪

食べたあとは また ぐでん・・・っと寝てしまっったので
そーっとサークルの中に移して
安定して寝られる体制を整えて 
気にはなりながらも 仕事に戻ってきました

舌をベロンとだして はぁーはぁーすることで
体温調整を するんでしょうけど
ひなは もうそれができなくなっているので
体温がこもってしまって 熱を持ってしまいます

なので このところ毎日毎晩 蓄冷剤で身体をすりすりしたり
脇にはさんだり こまめに動かしたりして
体温調整の手助けをしています

蓄冷剤すりすりをすると 
すーっと 落ち着いて寝てくれるので
こんなことでいいなら っと 頑張ってやるのですが

そこへ はるこさん登場
私も それやってほしい!
っと 私の手をとりにくるので 
はいはい わかりました

・・・・・・・っと 真夜中に
両手に蓄冷剤を持って 二匹のワンコの身体をすりすりやってます

私の手の感覚がなくなるか
はるちゃんの分厚い身体が冷えるか
どっちが早いかが きわどい競争で
もう あかん 手が限界や! っというころ
二匹は気持ちよさそうに 布団のど真ん中ですーすー寝ます

・・・どやのん?これ? って思いますが
このくっそ暑いのに毛皮を着てるんやし仕方がない

すーすー寝てる二匹を起こさないように
邪魔にならない位置で小さくなって 私は寝ます・・・

これも すべてひなの為と思えば 我慢できますが
ちょっと 辛くなってきたなぁ・・・ 眠たい・・・




 
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター