<
<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
ドクターヘリ来る!
コードブルー最終回目前の本日
台風が接近してる雨降りですが
近所の6向小学校に ドクターヘリが来るそうですよ♪

あのグランドに あのドクターヘリがくるなんて
ちょっと ウキウキわくわく♪
雨降りやし 土埃が立たなくていいけど
楽しみにしてる子供たちには
ちょっと 残念ですかね?

今朝も仕事をしていると
『今朝向日市で地震が発生しました
6向小学校へ避難してください!』
っと 拡声器からの声がして
・・・!!?? ほんま? そんなんあった?
っと 思って 良く良く聞いてると

『・・・これは避難訓練です・・・』
っと 聞こえてきて 
あー訓練を兼ねた客引きねっと納得&安心

6向小学校のグランドに降り立ったドクターヘリから
山Pが降りてくるなら 雨の中でも
ほうてでも6向小学校まで走っていきますけどね
そんなことありえないので
ヘリコブターの音が聞こえてきたら
心の中でミスチルの歌を流し
最終回予告の がれきの中に倒れてる山Pが
どうなるのか 想いを馳せたいと思います

はぁ~ 山P~
スポンサーサイト
桐の木箱で
何度も何度も 何にしようかと
ご相談していた 桐の木箱ですが
ようやく一つ 作ってみました

wagn3.jpg
じゃじゃん!
机の下に入れる 隙間ワゴンです♪

いくつも重なる仕事の書類を
仕舞いこむほどでもないけど
机の上には邪魔になるってやつを
一時仮置きしたり

チラシを書くときの ペンやクレヨン
下から当てるライトとか
いろいろごちゃつくものを置くサイドテーブルにしたり
っての どうでしょうか?

今回はすのこを使って労力を削減
すのこの桟のところに木箱を固定して
背板もすのこで固定してつくりました
wagn.jpg
これは とりあえず強力両面テープで仮止めし
全体の雰囲気を見てるところ

お昼に帰ってきた隈元君に
トラックにビス乗ってる?ちょっと欲しいねんけど
っと あいまいに伝え

どんなもんに打つんですか?それによって大きさが・・・
って言葉にすかさず これなんやけど・・・
っと この姿を見せ

全てを悟ったように苦笑しながら
隈元君はビスを取りに行ってくれて
ほんでまた片手には電動ドライバーも握られていて
この形で固定でいいんですね?
っと あっという間にビスをウインウイン打って
完成させてくれはったのです

若干片側に寄りすぎててバランスが悪いんですけど
それは今後の改良次第ということで
とりあえず 木箱の工作第一弾としては
大成功じゃないでしょうか?
木箱を大量にくれはった社長に
請求書を添えて見せに行こうと思ってます(笑)
和紙見本帳
今日もまた
いつもの和紙をくださる社長から
段ボール箱が5個ほど届きました
IMG_6253.jpg

・・・今日の中身は・・・
IMG_6254.jpg
・・・・・これは何でしょか?

IMG_6255.jpg
中身は全部 和紙の見本帳でした♪

わぁ♪ うれしい♪

これほんまにいろんな種類の和紙が
色とりどりに製本されて 一冊ずつに綴られてるんですよね

紙の隅に 色の名前や
紙の種類が記入されてますが
パラパラめくってるだけでも楽しいし
日本の色の名前の勉強にもなるし

記入されてるところを切り取れば
ハガキや名刺サイズの 
きれいな和紙がたくさん手に入ります

ちぎり絵とか折り紙にも
こんなけ いろんな色をそろえるのって
なかなかできないでしょうし
貼りあわせれば大きな一枚にもできるし
切り抜いたり パンチで型抜きしたり
使用途は無限にありそうです♪

ほんまにいっぱいいっぱいあるので
よかったら見に来てください
欲しいのは何冊でも持って帰ってくださいね

ぽち袋やコースターぐらいすぐ作れるサイズです♪


寝ても覚めても・・・
このところ 寝ても覚めても考えていることがあって・・・

いや 昨夜は 今読んでる怖い話の
勝手に思い込んだ映像が夢に出てきて
夜中に怖すぎて目が覚めて
はるちゃんのお尻を枕にして寝なおしたのですけど

考えているのは これ・・・
IMG_6245.jpg
細長い木箱です・・・

これ実は掛け軸を入れるための木箱です
表装の紙をたくさんいただいたところで
これもたくさんいただいたのですが
・・・・・どうする? って感じです

掛け軸用なのでとにかく細くて長い
桐箱なので軽いのですが
ふたはほんのわずかに膨らんで作ってあるので
積んでも不安定
ふたは上からパッコッとはめるやつ
なので本体側に薄い立ち上がりがある

箱の幅は10㎝前後 広いものでも13センチぐらい
狭いものは8cm程度
箱の長さは45㎝から長いものでは75㎝ぐらい

掛け軸一つ一つにあわせて誂えてあるようで
一つとして同じサイズの木箱がない・・・

木目もきれいで 本当に丁寧な仕事がしてあるので
捨てるには忍びないし 何かに活かせないかと思うのですが
どんなに どんなに眺めても なかなかいいアイデアが浮かびません

まぁ 作るとしたら
d46317e94e1e7f0fd70caa7f8fc6c6d5b1a556b2.jpg
スパイスラック?
984c1046-aac0-4e46-93c9-d14ed195538a.jpg
細い隙間ワゴン?
657f197296bbfe5e54369505af041fb3--diy-signs-nest.jpg
壁にピタッと薄いコンソールテーブル?
331c9293f25f053b54a987e13abf3168.jpg
リビングカウンターの下なんかにマガジンラック?

こんなところでしょうか?
今自分の家に必要なものがないので
ちょっと腰が上がらないのですが
ベースとなる木箱がしっかり組まれているので
100均のすのこなんかで枠を組むだけで
そこそこの形にはできると思うんですけどね・・・

どうですか?
画像みたら何か思いつきました?
木箱 気になる方は どうぞお店まで取りに来てくださいね
今朝の出来事
毎日毎朝毎晩
飽きることなく じゃれ合うというか
喧嘩したおしてる ひなぼんとはるちゃん

もう完全にはるちゃんの方が大きくなって
絶対的に優勢なんですが
ひなも最近は手加減なし!
ガチの喧嘩になってます

始めのうちは仲裁に入ったり
やめさせたりしてましたが
こっちにとばっちりが来て痛い目にあったりするので
今は 離れて静観してます

今朝も 始まった喧嘩を 視界の隅っこに置きつつ
朝ごはんを食べてると
はるちゃんが何か白いものを咥えて引きずってる?
・・・!?ウサギのクッションでもかじられてるか?
っと 思って視線をやると
ひなぁーーーっっっ!!

ひなぼんの尻尾をはるちゃんが咥えて
ひなぼんが完全に引っ張られてました

大激怒をして 叱り飛ばし
ひなを救出しましたけど
すぐにまたはるちゃんが近寄ってきて
今度はひなの口元をぺろぺろ
ごめんなさい っとばかりにスキンシップを取ってます

ひなも全盛期から思えば体重も半分ほどになり
腰も落ちて 足腰もガタガタ・・・

ここまで体格差が逆転したら
もう同居はあぶないのかな?
なんて思ってます・・・

そうかいうて 家の中で柵をして
分離できるようにしてるんですが
離したら離したで お互い淋しそうに柵にくっついて
ぴーぴー泣きながら柵をかじるし
困ったもんです・・・ 

ひなが怪我しないように
これまで以上に気をつけてあげないと・・・
適材適所
また 大量にいただいた和紙や表装紙
とりあえず整理はしたものの
量が減るわけではなく 見やすくなったというだけ
IMG_6179.jpg

これを何とか活かすには・・・?
っと思ってたら いろんな方のお顔が浮かんで
きっと あの方の趣味にこれが活かせるんじゃないか?
あの方の作品の土台作りにこれが役立つんじゃないか?
じゃあ その方のお友達にも分けてもらったりして
っと お声掛けをしてみたら
見事ビンゴ!

使える使える! みんなにも分けてあげる
あれもこれも あー これも欲しいし
こっちももらっていいかな?
っと 気持ちいいほどに もらっていってくれはりました

こういうの適材適所っていうんでしょうか?

ほんの一部ですが
欲しい人の元へ 欲しいものが渡って
活かしてもらえたら 紙たちも本望やし
私も 汗をかきかき重い目をして運んだ甲斐があるってもんです

さぁ 残りの和紙も表装紙も
どこかで 密かに欲しいと望んだはる方の元へ
お届けできるよう アンテナを精一杯伸ばして
情報をキャッチしたいと思います
ごんた はるちゃん
昨日の写真でもご覧いただいた通り
あの大きさに成長したはるちゃん

でも中身はまだまだ子供で ごんたばかりの毎日です

最近は 散歩から帰って家の前まで戻ると
まだ家に入りたくないとばかりに
外の景色を見てまったりして
挙句の果てにそのまま道端に寝転んでしまいます

昼間の炎天下もいややし
明け方の寝起き姿の時ももっといや
私は一刻も早く家の中に入りたいのに
あの大きさで踏ん張って 頑として動きません

困ってしまって 結局最後は
あの大きなはるちゃんを抱っこして家に入ります

最近はどうも その抱っこに味をしめたというか
ちょっとうれしいんでしょうね
もう 入るよっと 抱えに行くと
ちょっと脇を広げて お尻を浮かせて
抱っこされる気満々 って感じです

抱っこしてからも数歩歩く間
頭を肩にもたせかかって 甘えてる?んでしょうね

はい おしまい!っと玄関におろして 
毎朝毎日毎晩のルーティンが終わるという感じです

たぶん15kgになってるであろうはるちゃんですから
今後は 私が腰をいわさないように気をつけないと
っと思っております

大きくなっても ごんたをいうても
かわいいはるちゃんです
こんなに・・・
うちの はるちゃん・・・
我が家に来たときは 
IMG_6066.jpg
娘の腕にちょこんっと乗るぐらい
こんなに小さくてかわいかったのに

昨夜娘が抱っこしてみたら・・・
dekaharu.jpg
・・・・・こんなに でっかくなってました・・・

これでも生後半年ですよ・・・
もうそろそろ止まるのかもしれませんが
ビックリするほどの成長っぷりです
子犬の成長恐るべし
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター