<
<<09  2011,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
明日ありと・・・
父のお通夜で 読経のあとに
御導師様がご法話をしてくださいました

『明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは』

親鸞聖人が9歳で出家なさるときに読まれた歌だそうで
以前にもブログでご紹介しましたが
娘が宗教の授業で習って いい言葉やったからと
私に教えてくれたお話でした

お花見なんか明日でもいいやんって思ってると
夜中に嵐が来て桜が散っちゃうかもしれんよ
今日できることは今日しましょう

・・・かいつまみすぎですがそんなご法話でした

午前中用事で 車でうろうろ走っていると
以前父と行ってみようと約束してた喫茶店の前を通りました

・・・行けへんかったなぁ・・・

何回も 今あの喫茶店行ってみる?って誘われたのに
あぁ今ちょっと忙しいしまた今度 また今度って・・・
結局行かへんかったなぁ・・・

まさに明日ありと・・・

後悔だけが残って今更一人で入る気にもなれず
お父さんごめんな って喫茶店の前を通り過ぎました



スポンサーサイト



プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター