<
<<03  2016,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
勇み足!
店の表を改装するにあたって
植木を飾ることも
かなり大事やん♪

せっかくきれいになるんやし
プラスチックの鉢やら
もらいものの寄せ集めではちょっとねぇ・・・

と思って
ちょっとガーデニングの本なんか
見ちゃったりして
イメージを膨らませて

いつもの雑貨を仕入れてるところで
植木鉢なんかも見たりして
おーいいやん いいやん
っと仕入してみたら

いつもはかなりゆっくりやのに
今回に限って迅速に到着してしまい
ややこしい店の中に
植木鉢が山盛りになってしまいました
8_201604291642232d1.jpg
こんなんとか
6.jpg
こんなんとか
7_20160429164304a04.jpg
こんなんとか
9_2016042916433124d.jpg
こんなんも!

・・・・・で 何をどんなして植えんの?
って話ですけど
それはとりあえず後日のお話

とりあえず気が急いて
植木鉢を大量買いしてしまうという
勇み足を踏みちゃちゃくってしまいました

でも 見ただけでうれして
テンションあがってきました♪
次はお花屋さんめぐりやね♪

スポンサーサイト
見納め
ゴールデンウィーク前後に
事務所の表を改装することになって
今日 テントが外されました

パステルグリーンのテントでしたが
雨ざらしになること10年で
ものすごい汚れっぷりでした

壁からごっそり外されたら
パーッと店内が明るくなりました
tenpo.jpg

こんなして見たら ずず汚れて
ずいぶんくたびれてみえますね

形状が大きく変わるわけではないけど
この感じも外壁を塗り替えたりしたら
雰囲気がずいぶん変わるでしょね・・・

足場が建てられたら
次ぎに見えるときには新しい塗装になってるから
この姿を見るのも これで見納めぐらいかもしれません

さてさて次はどんな店構えになるでしょう?
楽しみにしててくださいね♪
和紙!
去年の夏
和紙屋さんがお店をたたまはったということで
作業場に山積みになってる和紙を
大量にもらってきたんですけど

昨日もまた まだあるよ
っとお声掛けを頂いたので
欲どおしさ全開でもらいに行ってきました

大きな全判のままの和紙が
棚に静かーに積まれていましたが
それを中身も選ばずに
次から次へと 私の愛車の軽乗用車に
ガンガン積み込んできました

車体が沈み込んでしまいそうなほど
目いっぱい積まれた車に
私も乗り込んだら もう・・・

かわいそうなほどの沈みっぷり

ブレーキの利き具合を心配しつつ
スピードを出しすぎないように慎重に
ハンドルを切りすぎないように慎重に
坂道も上がっくれるようにエアコンも切って
窓を開けたら紙が舞い上がるので閉めたままで
じっとり汗をかきながら 市内からトロトロ帰ってきました

帰ってきたら荷下しですよ・・・
これまた大変
IMG_3256.jpg

想像通り玄関は完全に占拠されてしまいました

でもね玄関の戸を開けると
ふーんっと和紙の匂いがして
なんとも心落ち着く感じです

全判なので取り扱いが大変で
そん所そこらへあげてもご迷惑かもしれませんが
どこか喜んでもらえるところにお分けしたいと思ってます

夏の子供たちの工作に使うのもいいし
母がやってる民生委員の活動でも
年配の方々に喜んでいただけるんじゃないかと思います

頭の中を和紙モードにして
いろいろ活用方法を考えてみます♪
大人bring
店の表を改装するにあたって
大きなウインドーにグラスアートをしようと
企んでいますが

大きなガラスに施すデザイン
これが問題!

お店の名前を入れるだけ
と言えば だけ なんですけど
それでは芸がない

ロゴマークになるような
なにかおしゃれなマークを・・・
っと考えて
IMG_3230.jpg
こんな どうかな?っと思ってます

大文字のBとBが重なってる
モノグラムです bring-bringやしね
ちょっと大人っぽくっていいでしょ?

このデザインならグラスアートでも
施工がしやすそう
ええ感じです♪

桂川イオンができて以来
(目の敵みたいに何回も言いますけど)
本当に雑貨が売れなくなったので
細かくてかわいい雑貨を売ることはあきらめててるんですよ

もう こうなったら
何屋さんかわからんような店にしたれ!
っとか思ってます

したれ ってのもなんですけど
ええように言うたら あれですよ
『セレクトショップ』?

格好よすぎますか?
まつゆうが建てるお家に似合う雑貨
いろいろ置いてますよ
そういうセレクトショップ どうでしょう?

背伸びしすぎず
でも100均よりはちょっとええもんで
お家の中に癒しのスペースを作ってもらえるような
そういうセレクトショップを目指します

・・・って言うても
今店内にあるもんが急におしゃれに変わるわけでなし
私が急に萬田久子や黒木ひとみになるわけでなし
気さくな感じはこれまでとなんら変わらないお店

気さくさ
おーいい言葉ですね

気さくなセレクトショップ
大人bring

これからもどうぞよろしくお願いします
ガーデニング計画
お店の表をちょこっと改装することになって
足場も組むということなので
必然的に店の前の植木を片付けないといけなくて

今朝 まずは自宅前の枯れ野原の
土だけの空っぽ植木鉢をガレージの隅っこへ
ずりずりズリズリ引きずって移動し
店の前のきれいに咲いてる植木を
自宅の玄関前に移動しようと思いましたが

重い!!
強烈に重い・・・

一人でボチボチやろうと思っていましたが
小さめのを一つ運んだだけでギブアップ・・・

後で隈元君に応援をお願いしようと
勝手に決めました

それに動かすとなると
今は形を保っていても
実は底が腐っていて持ち上げられない
ってこともあるかもしれません・・・

このまま移動して
このまま戻ってくるってことは
きっと不可能なんやろうな・・・
っと悟りました

まぁ 店の表の改装なんやしね
きれいになった店の前に
古い鉢をそのままぼんぼん置くのも
芸がないですしね

ここはひとつ張り切って
店の表のガーデニングやり替えをやろう!
っと 企み始めました

まずは本を眺めて
ここでも応用できそうな
簡単で素敵なページをチェック

次に店内を見回し
古くなった雑貨でガーデニングに使えそうなものを
ピックアップしようかと思ってます

うふふふふん♪

密かにたくらんで
考えをふつふつ膨らませてる時って
なんでこんなに楽しいんでしょう

ふくらみ過ぎてしぼむこともありますが
なんか楽しみ作らなやってられへん毎日ですしね
しばらく ふつふつ楽しみます♪
hon_20160422102425eed.jpg
10年一昔×3
昨夜はT島屋時代の同期と
久しぶりに集まっての食事会でした

高校を卒業して入社してから
30周年のお祝い!?の会となりました

30年と一言で言っても長いですよね
昨日もお手伝いに来てくれてる服部さんと話してたら
『すごーい 私が生まれた年からずっと働いたはるんですね♪』
っと言われ 軽いショックを受けたほどですもん

一人が写真を持ってきてくれたんですけどね
IMG_3177.jpg
うわー なんで白黒なん!?
こんなん撮ったっけ?

30年前の入社した時の写真です

同期は京都店だけで120人余り
高卒だけでも100人を超えてたので
これはほんのほんの一部

今じゃ関西全部合わせてこの人数ぐらいだそうですよ
えらいちがい
バブルがはじける前でしたしね
可笑しなおかしな時代でしたもんね

10年一昔と言いますが
それを三回もやってしまった私たち
これからも変わらず 楽しくおかしく
集まりたいと思います♪
作品展御礼♪
14日から昨日まで
文化博物館で開催されていた
素敵なクラフト展が終わりました

最終日の昨日になってようやく見に行けました

会場は押し花から始まり
シルエットアート(切り絵のすごいやつ)
グラスアートにレカンフラワー
パーチメントにメタルエンボッシング
そして一番奥にはニットが鎮座して
それはそれは 錚々たるもんでした

女と女の意地のぶつかり合い!!
ほほえみの下に隠された闘志!!
静かに熱い炎がメラメラと燃え上がる
・・・・・言い過ぎか
熱気あふれる会場でした

毎年のことながら
自分的にはベストを尽くしたつもりでも
ここへ出展して
他の皆さんの作品を見ると

自分の作品の拙さ 未熟さ 雑さを
これでもかというほど痛感してしまいます

そりゃもう命のかけようが違うっていうんですか?
片手間にやってるようでは
ここへ出させてもらう資格がないんじゃないか・・・
とさえ思ってしまう 会場ですね

出展してるもんにとってはね

今後もこの世界の片隅に在籍させていただくのなら
上手にお姉さま方の間を渡るすべも身に着けておかなければ
っとひしひし感じた次第です

でもまぁ 会場の隅から そっと自分の作品を見ていると
おばあちゃんの作品を見に来た親子さんなんかが
私のドラえもんに目を止めていただいて
『わー ドラえもん見つけたぁ♪』
なんて言うてくれたはると
ちょっと頑張ってよかったな♪
って思えました

こんな機会でもないと
気合をいれて作品と向き合うこともないですから
年に一度ぐらいは 自分に気合を入れて
技術を錆びさせないためにも頑張らないとね
IMG_3169.jpg
見に来てくださった皆様ありがとうございました
これからも精進してまいります

イメージチェンジ!?
まつゆうの事務所の正面が
あまりにも汚くなってきたので
ここらでひとつこぎれいにしましょうか?
ってことになりました

建物自体は古いままで
何度も何度も改装をして
壁やったのが窓になったり
窓やったのが入口になったり
表面の化粧だけを何度も仕替えてる状態

bringの店をOPENするときに
わりと大き目の改装をしましたが
もうそれから10年が経ってるのでね
ちょうど気分も変えたいところではありました

外観を変えるのなら
bringのお店の外観も変えたい!!
って無性に思えてきて

パリのお店の外観なんかを
ネットの画像で見たりして
おーこんな感じがいい♪
あらぁ 素敵これもいいやん♪
っと目移りしながら イメチェンに向けて
気持ちを膨らましておりましたが

おりましたが・・・おりましたが・・・

そんなに思うようにいくはずはなく
予算ってもんがありますやん
それに こうしかしょうがないって物理的なことやら
これかこれかのどっちかしか無理とか
いろんな制限があって

一気に膨らせ過ぎた気持ちが
一気にしぼんでしまいました

でも10年ぶりのイメージチェンジですしね
 おー!!変わったね♪
って言うてもらえるぐらい変えたいんですよね

10年前 お店をOPENするときに
アンティークのドアを買ってきたんですけど
その時は緑色のドアやったんですよ

それをペパーミントグリーンに塗り替えるのに
塗られていた塗装をへらで削ってこそげて
やっとの思いで剥がしたんですけど
緑の下から黄色や青色 真っ赤 茶色 水色
と 何色もの塗装がでてきたんですよね

塗り替えられた回数分オーナーが代わったのか
それとも同じ人が気分を変えるのに塗り替えたのか
それは分かりませんけどね

bringの顔ともいうべき
ペパーミントグリーンのドアを
違う色に塗り替えたいなぁ・・・・・・・・・・・
・・・とか思ってるんですよ
・・・・・どう思います?
ドア
イメージチェンジ 思案中です・・・


新学期事情
新学期が始まって一週間ほどですか?

毎年のことですが この時期は 
通勤通学に新しい顔ぶれが加わり
朝の通勤通学ルートの攻防戦も
なんかギクシャクしますね

ちょっと大きめの真新しい制服で
自転車をこいでる姿は危なげで
友達と仲良く通うのはいいけど
併走するのはやめてくれ

友達と待ち合わせをしてる子も
だぶだぶのブレザーにピカピカのカバン
そわそわ待ってるけど
その角っこに居られたら曲がりにくいのよ

その道は車と逆走して走らないで
そこで止まったらむっちゃ邪魔

いつもと変わらない時間に出てても
これまでと違う状況に遭遇して
こちらが戸惑ってしまいます

この新学期のギクシャクが馴染むまでには
もう少し時間がいるでしょうね

どうぞ新学期早々事故がありませんように
っと いつも以上に 運転に気を付けるこの頃です
素敵なクラフト展
自分の作品ができたら すっかり忘れてましたが

その作品を飾ってもらう作品展
ヴォーグの素敵なクラフト展が
いよいよ明後日からです!!

IMG_3135.jpg

4月14日木曜日から 17日日曜日まで
中京区の 京都文化博物館 5階
入場はもちろん無料!
10時から18時まで 
最終日は16時までです

グラスアートだけじゃなく
押し花 レカンフラワー シルエットアート
メタルエンボッシング パーチメント ネイチャープリントなど
いろんな手芸が一気に見られるのは
この作品展ならではじゃないでしょうか?

おまけに体験会も用意されているので
気になった手芸にチャレンジしてみる
またとないチャンスです

広い会場を埋め尽くす作品の数々はもう圧巻
その一つ一つに 作者の情熱というか 執念というか
命を懸けた女の意地と意地のぶつかり合い!
目には見えない ガチンコ勝負!!

・・・・・・とまでは言いませんが
作者の熱い想いが
作品の一つ一つに込められてるんですよね

どうぞ 明後日14日から17日まで
京都文化博物館で開催の
ヴォーグの素敵なクラフト展へ
ぜひお友達とお誘い合わせておこしくださいね

庭いじり
日曜日
娘と二人で まつお園芸に行ってきたんですよ

目的はもちろん!
この時期限定のいちごジュースを飲むため!!

お昼をわざと軽めにしておいて
ワッフルも食べたんですよね♪

幸せなひとときでした♪

・・・で
まつお園芸来たら お花も買わないとね

78円激安コーナーがあったので
そこから数種類チョイスをしたものと
ミニ薔薇を5色買ってきました

月曜日に植えようかと思ってましたけど
寒かったでしょ 風もすごかったし

で 今日になってようやく鉢に植え替えができました

IMG_3131.jpg
これ 78円コーナー

IMG_3132.jpg
ミニっていうよりは大き目でしたけど
色のマーブル具合がきれいやったので

IMG_3134.jpg

荒れ果てた枯れ野原のような花壇でしたが
一気に華やかな花壇になりました♪

遅ればせながらようやくbringの花壇にも春が到来です
赤ちゃん人参葉
IMG_3128.jpg
かわいいでしょ♪
人参の葉っぱ

買ってきて しばらく調理せずに置いてた人参から
芽が出ててね
なんかかわいかったので
育てることにしました

人参の葉っぱって 
ちりちりと細かい葉っぱで
きれいなんですよね

キッチンの窓辺で
光に透けたら 涼しげでいい感じになると思うんですよね

水をまめに取り換えて
腐らないように気を付けて
しばらく観察したいと思います♪

プチステンドグラス
昨日 ええもん作ったんですよね♪
IMG_3125.jpg
ほれ♪ かわいいでしょ

元は100均のフォトフレームなんですけど
トールペイントの先生に
シャビーな感じにペイントしてもらって
中に グラスアートを施工してみたんですよ

フレームにそこそこの厚みがあって
自立してくれるので
どこでもええ具合に飾れそう♪

でも 残念ながら
施工中に力を入れた途端に 
ガラスがぺきっと割れてしまい
フィルムを貼ってあったので崩れはしませんでしたけど
くっきりとひびが入ってしまったので
裏のリード線は貼らずに終わりました

100均のガラスやから だいぶ薄くて
施工には 力の加減が必要やということがわかりました

でもまぁ これ なかなかにステキ♪

またいろんなデザインで作ろうかなって思ってます

英国からの小包
土曜日
郵便屋さんが持ってきてくれはったのは
べこべこの軽い軽い小ぶりの小包

薄茶色の紙で包まれていて
右上の隅には我が家の住所が
かなり癖のある英語で書かれていて
これでよくここまで届いたな・・・って感じ

娘が早速開けてみると
去年  留学でお世話になったホストファミリーから
心づくしの贈り物とメッセージカードが出てきました
IMG_3122.jpg

春から大学生になる娘に
名前の入った黒髪女子の描かれたバッグと
ボールペン しおりと 爪磨き
ワイト島のガイドブックなどをプレゼントしてくださいました

なんてうれしいことでしょう・・・♪

二か月余り大変お世話になって 
すごく良くしていただいて
おまけに一年経って またこんな素敵な贈り物していただけるなんて
本当にうれしい♪

このお家にもお年頃のお嬢ちゃんがお二人いはるので
ぜひぜひ日本に留学するときは
我が家にステイしに来てほしいと思っています

その時には夫でもどこかへ放り出して部屋を空けるつもり

海をいくつも渡った遠い遠い国に
娘のことを想ってくださる方がいらっしゃるなんて
なんと幸せ・・・♪
ありがたいことです

今度は京都からワイト島へ向けて
何か素敵な京都を送りたいなぁっと思っています♪

きのかみ
こんなん知ったはります?
『きのかみ』
IMG_3105.jpg

木目柄の紙は 100均でも見ますけど
これは 木目柄じゃなく 木!

吉野の森の木材を
うすーく うすーくスライスして
薄い紙に貼り合わせてある
木の紙です

だから一枚一枚 木目の様子が違うし
色目も濃かったり薄かったり
そして何より 香りがいい♪

木の香りがほんのりして
ついつい作業の前に鼻を近づけてクンクンしてしまうほど

・・・で
この木の紙で作ってたものは
IMG_3104_20160409180143af4.jpg

構造見学会のチラシ♪

構造ってことなので
木の柱がどっしり建てるイメージで作りたかったんですよね
ちょうどええ感じでしょ

この紙一枚でもこんなに木のいい香りがするんやし
桧の柱が建った現場は
そりゃもう すごくいい木の匂いがしますよ♪

お家が完成したら見えなくなってしまう
大事な部分を 見てみませんか?
IMG_3103_20160409180229ec7.jpg

まつゆうのやさしい家
構造見学会は 4月29日祝日
今回は一日限りのご案内です

またぜひ ご予約くださいね♪
悩み事・・・
昨今の私の悩み事と言えば
肩や首がいたむとか
老眼で目が見えないとか
疲れやすいとか
ますます大きく育ってきたとか

そういう体調の不具合のことばかり

子供が忘れもんが多いとか
算数が苦手とか
好き嫌いが多いとか
子供のことで悩むこともなくなってきたし

学費もなんとか目処がついて
後はひたすら返済を頑張るばかり

もうこの年になったら
そんなに 深く思い悩むこともないと思うのは
私が楽天的すぎるんでしょうか?

先日 満開の夜桜の下で会った同い年の友達が 
恋愛の悩みに胸を焦がしていました

胸を焦がすてな生半可なものじゃなく
心が壊れるほどに 落ち込み
憔悴しきっていて 正直ドン引きするほどのやつれようでした

大人の男女のことに
よそのおばはんがどうこう言うこともないし
そうか そうか と聞いていましたが
正直 今の私にはどう聞いていいかもわからない

余りにも自分とかけ離れた悩みで
共感しることも 上手にできずじまいでした

憔悴しきって 心が壊れ
満開の桜もきれいに見えない
っと 口も開かずボソボソ話す状態
泣きたいと言っても 声も出ず涙も出ず
浅い呼吸を繰り返すだけ・・・
この状態が続くと 本当にどうにかなってしまいそうな
危うい状態・・・

さて どうしたもんか・・・
体調の不具合などの他愛もない悩みのほかに
ちょっと深い悩み事を抱えてしまいました
またまたプチ改装
リース契約もとうに終わり
毎日毎日酷使続けているコピー機を
今度入れ替えることになりましたが

今 コピー機を入れている場所には
次に契約する機種が入らないそうで
さぁ どうする? ってことになりました

元々階段下の狭いところに押し込んでいたのですが
別の場所に設置するか?
でもそんな場所 この狭い事務所のどこにある?
せんど思案した末 

やっぱり 今置いてる場所しかない
・・・でも 入らない

ならば入るようにしよう!

・・・ってことで 場所を広げることになりました!

機種をコンパクトなものに変更するでなし
レイアウトを変更してなんとか設置場所を確保するでなし
その場を広げる!!

・・・何とも工務店らしい発想

で 早速今朝から拡張?工事に取り掛かってます

今朝 事務所に来たらもう解体は終わっていて
外された壁の奥からは 古い土壁と窓が出てきました
IMG_3072.jpg

事務所の建物の本体は築50年?ぐらいだそうで
改装改装を繰り返していて
私が来てからでも原型を思い出せないぐらいですが
こうして 使い便利の良いように
改装できるというのは 木造ならではの良さでしょうかね?

今日は若干ほこりっぽい事務所ですが
たぶん今日中には 階段下のコピースペースが
拡張されてきれいになるはずです 楽しみ♪
今年も咲いた♪
お友達の文さんからいただいたシクラメン
もう 我が家で3年?4年?ぐらい過ごしてますが
今年も 今朝 一輪開花しました♪
IMG_3071.jpg

一輪だけで咲いてる姿は
あまりシクラメンっぽくないですけど
きれいなピンクでかわいいです♪

去年よりも 一昨年よりも
開花が遅かったように思いますけど
それでも 葉っぱを青々と茂らせて
咲いてくれたことがすごくうれしい♪

今年は あと二つつぼみがついているので
このあとも もう少し楽しませてもらえそう♪

頂いたときはそれはもうきれいなシクラメンが
溢れるほどに咲いていましたが
可憐に一輪咲く感じも 健気に見えてこれまたかわいい

このあと花が落ちて 葉っぱも少なくなっていきますが
なんとかそのあとも夏を越して秋を過ごして
元気に越冬をしてほしいなぁ

私も もう一花咲かせてみようかと思わせてくれる
我が家のシクラメンのあやちゃんでした♪
オレオレ
昨夜のこと
仕事もそろそろしまって帰ろうかってころ

見慣れない番号で 携帯に着信

どなたかお客様かしらん?
っと なんの躊躇もなく出てみると

『あ お母さん? オレオレ』

((((;゚Д゚)))))))!!!!!・・・・・
えー オレオレって オレオレ?

『俺やけど カツマ』

(´∀`*;)ゞいやん ほんまもんの息子やった

携帯が具合悪くて使えないということを
会社の携帯を使わせてもらって知らせてきた電話でした

はいはい 了解しました
っと電話を切ってから
息子の声なんて 急に聞いたら
ピンと来るような来んようなもんなんやなぁ・・・

詐欺にあうなんて 息子の声もわからへんのか?
とか思うけど 
これがすごい演技しながら切迫した様子で 
お母さん!?オレオレ 大変なことになった!!
・・・なんて電話口で言われたら

信じ込んでしまうんでしょうかねぇ?
怖いこわい

普段から 子供とはコミュニケーションをとって
仕事の様子とか 周りの人間関係ぐらいは
軽く把握しとかないとだめですね

オレオレの話でした

お花見日和
昨日は肌寒い四月の始まりでしたが
今朝は わりかしさわやかな いい空

朝 息子を送っていった駅には
もうたくさんのハイカーの方たちが
わくわくそわそわバスを待っておられて

うちの前を通り過ぎていくバスも
普段より 多めの乗客でした

大原野にも桜の名所があって
そこへいかれるんでしょうかね?
市内より 幾分開花がゆっくりやと思うので
来週でもええのちゃうか?っと思ってるんですけど
明日と明後日は雨の予報ですもんね
今日見とく方がいいんでしょうかね?

明日ありと思う心の仇桜
夜半に嵐の吹かぬものかは   ですよね
親鸞さまの あれね

明日も咲いてるやろと思ってたら
夜中に嵐が来て 見られなくなるかもよってやつ

行けるときに行っとかなあきませんね

明日 雨がきつくなかったら
とぼとぼ歩くひなぼんと
近くの土手までお花見にいこうかな
編 入学式
今日は 娘の編入の入学式でした

本当の!? 新入生に交じって
編入生も同じように入学式に出席させてもらいます

親が行くのもどうかと思いましたが
今後二度と学校へ行くことは無いやろうし
大学ってところがどんなところかも見たかったので
思い切って行ってきました

保護者の入場は整理券が発行され
あぶれた私は 娘たちの式場には入れず
少し離れた食堂でモニターをみるという入学式でした

地球を中心に肌の色が違う人々が集う
素敵なデザインの緞帳が
吹奏楽の生演奏と共に上がると
舞台の上には世界各国の国旗が掲げられていて
学長は祝辞を英語でスピーチしてくださるという
おー外大やなぁ って感じの入学式でした

来賓の方も 先生方も 紹介のあとに
それぞれいろんな国の言語で
おめでとうの 短い祝辞をくださって
聞き取れたわけではないのですが
なんとも楽しげな いいムードでした

『言語を通して世界の平和を』
という建学の精神だそうです

語り合えれば平和も築けるということでしょうか
日本語同士でも話が通じない人が多々いるなかで
心強いというか 今後の世界をよろしくお願いします
って気持ちになりました

昨日のぽかぽか陽気と打って変わって
じんわり肌寒い雨降りになってしまいましたが
天神川通りの桜は開き始めて
どんよりした空に うすピンクの花のかたまりが
寒そうに揺れていました
sakura.jpg

娘よ いろんなもんを得てくれ
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター