<
<<01  2017,02/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
二月最終日
今日って二月最後の日ですよね・・・

なんとなくいつも通り31日まであるつもりで
月末の用事を考えてて
ふとカレンダーを見て
急に焦ってます(-_-;)

・・・せやけど なかば諦めて・・・というか
頭の中で整理をして ここまで頑張ろうっとキリをつけて 
月末の仕事より先にこの焦った気持ちを
ブログにしたためています・・・

そんなもん49年も生きてきてて
2月が日が短いってことぐらいわかってるのに
この醜態・・・ 自分でも呆れてしまいます

なんかね この月末に限って
いつもの会計の締めのほかに
賃貸マンションの退去とか
ガレージの異動とか
なんか書類の要るもんがいっぱいで
おまけに ニュースレターの締切も迫ってきてて

焦りがピークに行き過ぎて
とりあえずそれらの書類の上に
キーボードを置いて 打ってます・・・

さ・・・現実逃避ばっかりしてないで
仕事しよう・・・
スポンサーサイト
イースターとはなんぞや?
またまた またまた
ニュースレターの時期が来て
またまた またまた
何の記事を書こうかと思案しておりますが
いいネタが思いつかなくて
うだうだ うだうだと無駄な時間を過ごしております

今から書くということは
おひなさんにはもう遅いし
子供の日には早すぎる
ほな この時期何があるのか?と思ったら
イースター?

ほな イースターとはなんぞや?
なんかタマゴとうさぎのお祭り?

これはなかなか浸透しないというか
日本にはなじまない お祭り?イベント?ですよね

調べてみたら そもそも イースターとは
キリストの復活祭だそうで
キリスト教の中では最も重要なお祭りだそうですよ

タマゴやうさぎは 誕生や多産の象徴で
生命の誕生を祝うお祭りだそうです

カラフルに彩った タマゴお家にかくして探す遊びとかするんですって
・・・・・ふーん

本場の人とはちがうしね
私なんかキリスト教でもないから
本来の意味をしっかり理解できませんけどね

ハロウィンだってようやく日本に浸透してきてても
仮装大会の日みたいになってますよね
本来の意味とは違ったところで盛り上がってる感じ?

日本の古くからの風習や伝統で
どうやっても外国の方には理解されないものもあるでしょうし
そこはお互い様
お互いの文化を尊重し合いましょうってとこですね

ってなわけで ちゃんと理解はできてませんけど
かわいく彩られたたまごとかうさぎとか
なんとなくパステルでかわいいイメージのイースター
春のディスプレイには ぴったりですもんね
IMG_4996.jpg

ちょっとイースターを意識したディスプレイも考えてみます♪

まつゆうブログ補足
松雄のブログごらんになったことあります?
スタッフが順番に書いてますが
先日 服部さんが書いてくれたはったブログに少し補足
クッションカバー発見?
(↑↑↑ここをぷちゅっとしてみてね)
201702161043204ee.jpg
って記事なんですけどね

いつも打ち合わせの時に
お客様がお座りになるのは入口のすぐ近くで
結構背中が外気でひんやりとするんですよね

なので なにかクッションでも置いて
暖かくできる工夫は無いものか?
っと お客様が来られる5分前になって思案しだして
そんなもんクッションを買いに行く間もないし
自宅のクッションって言うても
ヌードのまま使ってるようなへしゃげたのしかない
気の利いたカバーもすぐにはないし・・・
っと 頭をフル回転で考えをめぐらしたら
!!!!!ひらめいた!!!!!

とりあえずヌードのままのへしゃげたクッションを自宅から持ってきて
色違いで買ってはみたものの
身に合わず新品のままお蔵入りしていたベストが二枚あったので
それをかぶせて 椅子の背に着せてみたんですよ

ほしたらずれないし クッションはあるし
中身は見えないし 背中はあったかいし
おー なかなかええやないの
・・・っと落ち着いた次第です

袖のあるセーターは仕事の時にモケモケするしと思って
このベストを色違いで購入したんですけど
袖の位置が低いところにあって
腕を上げるたびお腹がでるので着にくくてね
いっそのことニットバッグにでもリメイクしようかと思ってたんですよね

ニットバッグにリメイクするよりいい使い道になったんじゃないかな?
ニットバッグはこの冬が終わってクッションがお役御免になって
来年の寒さ対処がしっかりできてからリメイクすることにします

便利なものをわざわざ買い揃えれば
そりゃもう言うことなしですけど
あるもので工夫してみたら案外素敵なものになりましたよ
・・・っていう ブログでした(^ー^)



松雄女子会
昨日は仕事を抜けて
松雄女子会を開催しました♪

東洞院六角を下がったとこの
O・MO・YAへ行ってきました
images (1)

例によって 食べることに集中した私は
写真を一切撮らなかったので
ネットに上がっていた画像を拝借しておりますが
古い町屋を改装した すごく落ち着くお店です

あの公園の前のパスタ屋さんの奥ね
images_20170225091709b0f.jpg
その中でも 一番奥の蔵の個室で予約をしていたので
誰に気兼ねするでなし ゆっくりのんびり
過ごすことができました

男の人たちは忘年会や納涼会と称して
飲み会がありますが 女子には無いので 
事務所を男性陣に任せて
松雄女子全員でちょっとリッチなランチを楽しんできました

全員って言うても
私と麻里ちゃんと服部さんと辻さん
それにトールペイントの先生の5人でね

どんなお料理を食べたかは
きっと服部さんが松雄のブログに載せてくれはると思うので
松雄女子がどんな贅沢三昧をしてきたか見てください

お料理を食べながらも
古い町屋や蔵を改装された店舗内の
内装や間取りの工夫をきょろきょろ見て
仕事に活かせそうなものをチェックするあたり
ええ女子会やったなぁ っと思うわけです

あんなにゆったりのんびり食事をしたのはいつ以来?
たまにはこういう時間を味わっても
罰当たらへんと思うわ
っとみんなで 確認し合って味わった
リッチなランチ女子会でした

次回は秋頃かな♪


卒業式の一輪花束
昨夜は 久々にお花屋さんに行きました

友達の誕生日やったので
プレゼントのアレンジメントを買いに

他にも月末月初に集中してる
遠方の友達の誕生日に
お花を配達してもらおうと思って

配達伝票を書いて
プレゼントのラッピングをしてもらいながら
もうすぐ卒業式シーズンで
また一輪花束とかで大変ですね
って話をすると

そうなんですよ ちょっと大変
っと言いながらも
この卒業式の日の一輪の花束が
人生で初めてもらった花束やって子が
結構いはるそうなんですよ とのこと

で その時お花をもらうのが
こんなにうれしいもんやと感激しはるそうで
その後その子が大きくなって人にプレゼントしたり
親になってからも子供にプレゼントしたり
お花が身近なものになっていくそうです

なるほどねぇ・・・

私は友達がお花屋さんやったこともあり
割と昔からお花をプレゼントするのもされるのもよくあって
特別なこととは思ってませんでしたけど
そうして聞くと
この卒業式の日の一輪って言うのが
すごく大きな意味を持ってるように思いますよね

50本のお花の花束を作るのも
1本の花束を作るのも
きっと手間的には同じで
単価から考えたらむしろ手間が大きいですよね
それでも こういうことがあるから
一輪一輪 心をこめてラッピングしてくれはるんでしょうね
ほんで その想いがじわっと子供の心に伝わるんでしょうね

人にあげるプレゼントを買いに行って
もっとええもんをもらったような気持ちで
うきうき ふわふわと 家に帰りました♪
図案思案・・・
今日はグラスアート教室が開催されてます

先日見事インストラクターを取得された生徒さんが来られてて
4月の作品展に出展する作品の図案について
朝一番から先生と相談をされています

横でふんふん ええやんええやんっと
ちゃちゃを入れながら
内心 私も出すんやん・・・っとすごく焦ってます・・・

何か参考になるものはないかと
いろんな画像を見て回っていますが
なかなかええなぁっと思うものと
私の技量が伴わなくて
思案し通しです・・・

一年に一度の作品展やし
なるべく気合を入れて作りたいと思いますが
・・・・・できるかなぁ・・・

とりあえず月末の本業が片付かないことには
そんなこともしてられません
さっ 仕事仕事

春物ガーランド
今朝はいいお天気でしたね
空気はピリッと冷たいけど
なんとなく日差しには春を感じました

・・・てなわけで
今朝は急に思い立って
付けっぱなしやった冬物のガーランドをはずし
春物のガーランドに取り替えました♪
IMG_4971.jpg
陳列してる商品は 相変わらず
代わり映えがないけど
ガーランドが春物になったら
一気に 違うものを並べたみたいに感じるから不思議
・・・っと思うのは 私の欲目でしょうか?

でもまぁ 立春も過ぎたのに
春物に替えてなかったのはあきませんでした
反省・・・

このガーランドも長いこと使ってて
違うのに取り替えたい気もしてますが
なかなか気にいったのに出会えることもないし
そない悪くなるもんでもないしね
甘んじて今年もしれーっと飾ってしまいました

服装もぱーっと春物に・・・
っとは まだまだ寒くてできませんが
気持ちの中や考え方ぐらいは
軽くてふわふわ
明るくてうきうきって感じに仕替えていきましょう

眉間にしわよってませんか?
まだ冷たい空気を胸にスーっと吸い込んで
寒さに縮こまった肩や心も膨らませていきましょう
軽くふわふわとね♪
潜入!息子の部屋!
潜入って いやいや 
そんな 突然の奇襲攻撃でもないし
隠密にこっそり忍び込んだわけでもないのですが

息子が持って帰るべしで預かっていた大きな荷物が
なかなか取りに来ないもんで
玄関を大きく占拠されて 邪魔やったんですよね

・・・で 仕事が終わる時間を見計らって届けようか?
っと連絡をして 家を出発

私の運転では45分かかる道のりを
快調に走り進んで 到着もう間近というところで
まだまだ仕事終われないし 玄関に置いといてとのライン

そんなこともあるかと
預かっていた合鍵を持参しておりますよとラインを返すと
じゃあ 鍵明けて 入って置いといて
っと返事をもらったので入ったんですよ
決して 勝手にこっそり入ったのではありません

鍵を開けて ドアを開く前
ちょっと覚悟したんですよ
むっちゃ汚かったらどうする?って

ドキドキ開けてみると
意外や意外 きれい!
部屋の奥の方まで行ったわけでなく
入ってすぐのキッチンのあたりしか見てませんけどね

自宅から持参した冷凍した食材を
冷蔵庫に入れようとあけてみたら
庫内もきれいに整ってて
サラダっぽいものがラップされていました

こんなこと息子にできるはずがない
これはもしや 彼女でもいるのかな?

そうなら ありがたいなぁ・・・

給料日前の一週間
きっとさみしい財布になってるでしょうし
少しの寄付金を銀行の封筒に入れてキッチンに置き
また45分の道のりを自宅に帰りました

ゴミ屋敷みたいになってなくて
本当によかった っと思った昨夜でした
次回予告!
昨日 今日と開催させていただきました
まつゆうのやさしい家完成見学会

今回は二か所同時開催
おまけに 京都マラソンにがっちんこという
なんだかバタバタな開催となりましたが

おかげさまで今回もたくさんのご予約を頂きまして
あと数組のお客様が会場にお入りいただいたら
今回の予定は無事終了という感じです

毎回 会場の地図を書いてお渡しをしていますが
それでお分かりいただけるか?
ちゃんと無事到着してくれはるか?
そこんとこが 地図を書く者の責任というか
毎回ちょっとドキドキのポイントです

今のところ 迷子の方はいらっしゃらないので
ふーっと 額の汗を拭ってるところです

IMG_4948.jpg
・・・っと そんなことを想いながら
私はお店で次回の見学会のチラシを作成中

次回は来月3月11日12日
ちょっと遠いですが 精華町で開催です

いやぁ~ん こんなお家に住みた~い♪
っていうお家 むっちゃいいお家ですよ♪

近鉄 高の原駅の近く
イオンモール高の原 の近くです

ちょっとこのあたりのおしゃれエリア気になってません?
普段なかなかいけないエリアでしょ?

ぜひお買いものにかっこつけて
松雄の見学会にもご来場くださいね

詳細が決まってチラシができたら
また ちゃんとお知らせしますね♪
プレミアムフライデー?
なんかまた 新しい試みが始まるみたいですね
『プレミアムフライデー』

・・・・・?なんじゃそりゃ?

何でも 
『毎月最後の金曜日はお仕事早く終わりましょう!』
ってことらしいですね

ほしたら 飲みにも行ける?
週末旅行も行ける?
ショッピングだって 映画だって行ける?

ってことは消費がどんどん拡大する?
うひひひひひ って事みたいですけど

・・・そんなうまいこといくんでしょうかね?

本来 就業規則内なら 正当な理由があれば
早退も休暇もとれるもんですけど
こうして政府に決まり事のように推奨されないと
とれないってとこが そもそも日本ですよね

まぁ まずは大きな企業はやらはるんでしょうね
中小も徐々にそれにならって というか便乗して
早上がりにするんでしょうか・・・

サービス業の人には関係ないというか
受け入れ側やから 忙しくなるんやね

花金とか 言うたのは 大昔の話?
結局は気甲斐性の問題?
早く上れようが 休みがとれようが
お金を使いたいかどうかは また別の話のような気がしますよね

給料出たての週末やからって言うても
みんながみんな消費が拡大できるとは思えませんけどね

まぁ なんにせよ
松雄なんか なにがプレミアムだかって感じですよ

・・・っていうか 
休みますとか早よ帰ります っとは平気で言えてるか
あとは 消費するお金がないだけ f(^ー^*)

キルト展のご案内
昨日 グラスアートの先生からいただいたんですよ
キルト展の案内はがき
キルト展
そう!
先生が せっせせっせと作ってはった
パッチワークの作品展です!

北山の有岡先生のところの作品展ですから
そりゃもう 見応えあるはず
楽しみ楽しみ♪

日時は 来月 3月17・18・19日の三日間
三条の京都文化博物館5階です

素晴らしい作品展を観て 刺激をもらって 
怠惰な日々に 喝をいれてもらいましょう!
時の流れに身を任せ
娘が部屋を片付けてたら
こんなもんが出てきたそうな
カンバッチ
缶バッチ♪

赤ちゃんの頃のかわいいひなぼんと
4歳か5歳ぐらいの時の娘です

地蔵盆のお楽しみコーナーとして
缶バッチを作ってくれはるって時に
作ってもらったものです

いやぁ~かわいい♪

運動会の時の写真ですよ
大口開けて ほんまに楽しそうに笑ってる
ひなぼんだって まだ耳も垂れてるし
この手足の短さ 鼻の頭もまだ真っ黒
かわいいかわいい♪

この写真から二人とも15年ほどの年月が過ぎると
こんなにもかわいかったのが
こんなにもふてこくなるのか・・・
IMG_4935.jpg
娘のふてこさをあらわす写真は
本人の名誉の為掲載は控えますが
ひなぼんの鼻の頭も梅干しみたいに赤くなっちゃって
ほんまに ねぇ・・・このふてこさ
年月の流れの恐ろしさです・・・

実はこの横にはもう一つ缶バッチがあって
そこには15年前の私も写っていたのですが
それこそ15年の年月の経過の恐ろしさですよ・・・
よう載せませんでした

時の流れに身を任せて生きてたら
こんなことになりましたかぁ・・・って感じ

アンチエイジングなんてことも良く聞きますが
これからも私は時の流れに身を任せ
流れに逆らわず ふてこく生きていきたいと思います

あー あきませんね
頭の中でテレサテンが歌いだしました♪



安全協力会
昨夜は松雄の安全協力会の総会でした

安全協力会って言うのは
松雄の協力業者の皆さんで構成されていて
昨夜も35業社ほど集まっていただいて開催されました

家を一軒建てるのに
設計 測量 解体と始まって
いろんな材料業者や工事業者が協力し合って建てていくわけで
業者同士の横のつながりもとっても大事やと思うんですよね

狭い現場で段取りを確認し合い
お互いの作業に支障がないように
コミニケーションをとりながら
進めていかはるんですよね

この総会でも 協力会の会員さんで結成された検査員さんによる
現場チェックの報告もあって
各現場の整理整頓状況 安全管理状況
設備管理状況 衛生管理状況などが
写真とコメントによって細かく報告がされ
良かった点 改善点などをみんなで確認し合い共有して 
全業者が共通の認識としています

FullSizeRender_20170216181749d0d.jpg
画面がおっさんばかりで
大変お見苦しい感じですが
こんな感じで真面目にやってるんですよ

まぁ もちろん忘年会や納涼会などの
懇親会に勝るものはありませんが
こういう現場の情報を共有し
お互いの情報を交換し合う場を設けて
業者さん同士のつながりを強めています

今日は松雄のまじめな?一面をご紹介しました
現場内部ちと公開♪
昨日は玄関の花壇だけお見せしましたが
今日は 内部を公開♪

このお家はまつゆう女子社員が
総力を結集して・・・?ってほどでもないけど(笑)
私がこの家で子育てをするなら・・・
っと考えて作ったお家なんですよ

どこがどんな風になってたらうれしいか
どんなふうに暮らしたいかを考えたら
このお家ができました

まずは 玄関に
5.jpg
小さくてかわいい洗面所♪
『学校から帰ってきたらすぐに手洗いうがいしなさいね』
もちろん二階にちゃんと洗面所があるんですよ
ここのお家はお風呂場が二階なんです

洗面の正面の小さな扉は開くと鏡
洗面の横の壁はアイアンの雑貨が埋め込まれてて
階段室の閉塞感を軽減して通風と採光を実現してます

9_20170215100053f7a.jpg
キッチンはもちろん対面キッチン♪
シンクにビタミンカラーのイエローを採用して
キッチンに立った時のウキウキを演出?

7_201702151002539a8.jpg
リビングの奥にはスタディーコーナー
子供が宿題するのを見ながら
キッチンでお料理ができます

66_20170215101102eb0.jpg
二階に上がった正面の壁には
子供たちの成長を一緒に見守れる大きな木の壁♪

他にもお見せしたいところは数々あるのですが
全部見せちゃうと見学会のお楽しみがなくなるし
このへんにしときますが
なかなかに見どころいっぱいのお家に仕上がっています

太秦のお家見学会はこの週末2月18日19日です
19日は京都マラソンがあってちょっと交通規制にかかるかもしれません

見学会の開催はこの二日間ですが
こちらのお家は売れるまでの間は
ご見学していただくことができますので
また後日でもご案内が可能です
もちろんお買い上げいただいてもいいんですよ♪

ちらっと見て気になったら
ぜひ見学会にお越しください
ご予約制とさせていただいていますので
お電話でご予約くださいね♪
お待ちしております

まつゆうの やさしい家
完成見学会は2月18日19日
10時から16時まで
ご予約は 075-933-3200
まつゆう建設まで♪




現場に植栽
昨日は午後から 
まつゆうの新築現場に行って
現場の花壇でガーデニング?してきました

植木屋さんにお願いをするほどの広さでもないので
トールペイントの先生にお手伝いしてもらって
やってきました

まずは近所のロビンガーデンにうきうき買い出しに行き
土やら腐葉土やらフェンスやら積み込んで
選んだ植木もワッサワサ積み込んで
いそいそと現場に向かいました

わりとお日さんが射してて
風がなかったらなんとか耐えられる気候でしたが
それでも思い出したみたいに雪がちらついたり
小雨が降ったり 不安定な天気の中
現場にしゃがみ込んで施工してきました
IMG_4895.jpg
これビフォーね
小さい花壇なのですぐできると思いきや

腐葉土を混ぜ込んだり
鉢から枝を引っこ抜くのに手間取ったり
狭いながらも配置を悩んだりして
まぁ なんとか 完了
IMG_4909.jpg
これアフター
今回植えたのは二種類
小さい丸いのが 『金目ツゲ』
アイアンフェンスの前に植わってるのが
『ナニワイバラ』

本当はもうちょい おしゃれそうなのを選びたかったのですが
なにせ しょっちゅう手入れできるわけではないし
そないに個性がきらめくような仕上がりも求められてないので
とにかくこの冬の寒さに強く
自然に降る雨だけで渇きにも耐えうるやつ
ってことで選びました

寒いうちはそんな急激に根が張るとも思えないし
お客様がついて気にいらんってことになったら
ひょいっと引っこ抜いて帰ればいいかと思って
あっさりと植栽しました

これがもうちょい暖かくなって
春の色花が映える季節なら
かわいい花壇にもできたし

さわやかな夏であれば
なんかイケテル感じのガーデニングもできたでしょうけど

なにせ冬・・・ 強さ重視です

このままうまく育ってくれれば
春にはナニワイバラに白い花が咲いて
甘い香りがするそうです♪

完成したてで生活感のない新築のお家に
ちょっと生き物が植わっただけで
少し温かみが出た気がするのはわたしだけ?

明日はこのお家の中身もちょっと公開しますよ♪
お楽しみに(*^ー^*)b

ビストロ開店♪
先週 夜な夜な作ってた社食の看板ができました
看板
A3よりひとまわり大きいサイズの
アクリル板で制作をしました

ビストロイシバシ ボナペティ
ってね♪

フランス郊外の小さなビストロで
穏やかで愛想のいいおかみさんが
ボナペティ 『美味しく召し上がれ♪』
って言うたはる イメージの看板

おまけに
IMG_4867.jpg
IMG_4868.jpg
OPEN CLOSED看板 これがないとね
こちらは木製のプレートにグラスアートしてます

今日あたり先方に届いて
時間ができたときに設置をしていただけるのかなあ?
社員の皆さんからの 
『いつも美味しい食事をありがとう♪』って気持ちが
ぎゅーっと詰まった看板です

社食の調理師さんにとっても
ただの仕事場というのではなく
私のお城ぐらいに思って テンションあがってもらえたらうれしいなぁ

同じ仕事でも 同じ食事でも
ただ無感情に淡々とするんじゃなくて
ちょこっとした 嬉しい楽しいっていうエッセンスがあると
きっと より充実した仕事になるでしょうし
美味しい食事になるのとちゃいますかね?

ビストロ 本日開店です♪
おたくのキッチンにもビストロ看板いかがでしょうか?
夕食の支度もテンションあがるかもよ♪

就活始まる
昨日久々にパリッとしたスーツ姿の娘を見ました

前の専門学校に行ってるときは
パリッとスーツを着こなして受ける授業があって
毎週必ず きちっとスーツを着ていましたが

大学生になってからは入学式以降
それほど着る機会もなく
バイトの塾講師も スーツ・・・というても
わりとラフ目のスタイルやったので

やっぱりパリッと着こなして
髪の毛もきっちりと止めてるといいねぇ
なんて言うてたんですが
どうも就活が始まるとかで
説明会に参加してくるとのことでした

いよいよ就活かぁ・・・

本人の大きな目標というか野望は
海外に住んで働きたいんですよ

なので一時期は海外の大学の院へ進んで
向こうでバイトするとか
なんやかんやと言うてましたが

それはちょっと現実逃避じゃないんですか?とかいうて
ちょっと意見がぶつかったりもしたんですよ

一度心に決めたらちょっくらちょっと
気持ちが変わることの無い娘なので
(この頑固さ・・・親の顔がみてみたい)
無下に反対しても逆効果
強行されても ややこしいしと思い

どうしても海外で暮らして働きたいというなら
私がどんな形ででも 日本語で安否が確認できるように
日本の企業の社員として 海外へ渡るのならいいよ
っという条件をだしました

このご時世 なんとなく情勢不安定やし
テロや紛争だけでなく 大きな天災事変でも
個人で渡航してる人の安否なんて
日本に居て把握できるとは思えないですもん

なので 当社の現地スタッフは全員無事です
ってな具合にすぐに安否を確認してくれはる日本企業の社員として
行ってほしいんですよね

・・・・・ってなわけで 娘の就活が始まりましたが
そんな簡単に就職できるとも思えないし
就職できたからと言って すぐに海外へ行けるわけもないし
行けたとしても行きたい場所なはずがないし
きっと前途多難・・・でしょうなぁ

まぁ 心に抱いた野望に少しずつでも近づけるように
頑張ってもらいたいもんです
入試寒波
今日、明日、明後日あたり
私立高校の入試ですよね

今朝はまだ降ってはいなかったけど
午前中のうちから大粒の雪が降ったり
音がするほどアラレが降ったり
なんとも寒い一日になってしまいましたね・・・

毎年この私立の入試の頃って
こんな風に寒波がきて 雪が降ったりしません?
うちの息子の受験の時も えらい雪が降って心配しました

なんにもこんな日に限って降ってこなくてもいいのにね
ただでさ緊張してるのに
行きしなに靴下が濡れてしまっただけで
冷たくて気持ち悪かったり
替えを持ってこなかったことを悔やんだりして
集中できませんやんね

これ 今晩も降ったりして明日の朝起きたら真っ白
なんてことにでもなってたら また大変ですよね

受験生をもつお母さんおばあちゃんは
もうやきもきしたはるやんね
何か私で代わってやれることがあるなら
何でもやりますし 子供のコンディションだけは
どうか万全にしてやってください
って そんな気持ちですよね・・・

このやきもきは 合格通知が届くまで
しばらく続くんですね・・・
どうかどうか 笑顔が咲きますように
最終丸点け先生
今日は午後から地域の小学校へ行って
丸点け先生をしてきました
今日で三回目
今期の担当は今日で最後です

今日も前回と同様4年生の担当になりました
『ともなって変わる量』 ってやつ
わかります?

例えばね
縦の長さは6㎝と決めて
横の長さを変えていくと面積はどのように変わるでしょうか
って問題

それを表にまとめてみたり
式に表したりするんですよ

規則性を見つけたらすぐにわかる問題ですけど
それに気づくのにちょっと時間がかかる様子

各児の机を回りながら
一緒に数えたり 紙を延ばして表を長くしてみたり
おばちゃんの手指も貸したりしながら根気よくやってきました

これ 自分の子が家で宿題にやってたら
そんなけぐらい早よやりなさい!
そんなんもわからへんの?学校で何聞いてんの?
間違ってる!やり直し!字が汚い!

・・・・・なんて言うてたかもね

下手したら孫か!?ってぐらいに
かわいい子たちを目の前にすると
なんかね 気持ちがやさしくなって
穏やかに教えられますよね

ん?そこはどうやろ?もっかいやってみる?
お! 大正解 さすがやね!
大きくて見やすい字書いてるね
ゆっくりでいいよ 焦らずゆっくりやろう

ってね その子のペースに合わせて
ええとこ見つけて ほめちゃちゃくって教えてきました

その方が気分いいですやんね きっと

たった三回行っただけでも
『あ、こないだのおばちゃんや!』
って ちょっと親しく思ってもらえたり
ちょこっと傍に寄ってきて服の裾をちょんちょん引っ張って
分からへん おしえて って言うてくれる子が居たり
なんともね かわいい

子供は一人一人違うからね
同じことを一斉にやっても理解できるのに時間差がありますよね

ちょっと声を掛けながら目線を合わせて
一緒にゆっくり解いてあげると 
ふっと理解できる瞬間がきたりしたときの
んんん!わかったんちゃうか!?おれ!
って顔が またいいんですよ

この地域のおばちゃんたちが参加しての
学習ボランティアは 来年度も開催されるそうで
引き続き できる範囲でお手伝いさせていただきたいと思ってます

はぁ♪楽しかった♪
こんなんええやん♪
昨日は用事が目白押しで
一日がすっごく長いというか短いというか
凝縮された一日でした

すべてからようやく解放されて
真夜中に暗くした部屋で
ひなぼんと二人でぼーっとスマホをいじっておりますと
こんなんでてきました
これええやん♪
IMG_4847.jpg
サボテンの寄せ植えに見えるけど
小石にペイントをして
白いマーカーでトゲトゲを書いて
鉢に埋め込んでるだけ

枯れることもなく
水もいらず
なんだかほっこりかわいい

こんどトールペイントの先生に見せて
作ってもらおうっと

・・・自分でせえへんのかいさ!
社食に看板
先日 知人から 社員食堂にかける看板を
ぜひグラスアートで っと依頼を受けました♪

なんでも 食道のおばさんが作ってくれはるご飯が
毎日すごく美味しいそうで
何枚か撮った写真も見せてもらいっましたけど
彩りも盛り付けもすごく考えられてて
もちろん20品目を目標にして
栄養バランスも計算されたご飯だそうです

お昼にこんなけのもん食べさせてもらってると思ったら
一人暮らしの息子の親からしたらありがたい
うちの息子なんかお昼もきっとコンビニおにぎりぐらいちゃうかな?

・・・で その食堂のおばさんに
日頃の感謝をこめて 食堂の看板をプレゼントする
ってことになりました

ビストロ○○○○ってお名前をいれてます
バレンタインまでには納品したいなぁっと思って
ちょっとピッチをあげてやっていきます

いつもの職場が看板一つで自分の特別な場所になる
・・・そういうふうに思っていただけたらうれしいなぁ・・・

さぁ 頑張ってやりますよ!
プレゼントされはった時のサプライズの笑顔を想像しながら♪
打ち替えた
この二日ほど 敏腕OLみたいに
ずーっとパソコンにかじりついて
キーボードを叩きまくり
A4の用紙を40枚ぐらい
文字をびっちりと打ち込んだ書類を作りました

とある制度に申請するにあたり
いろんな書類が必要になり
会社の就業規則も提出しなさいということになりました

これまでこんな小さな会社なので
就業規則なんかも一応あるけど
覚書程度の物やったので
この際きっちりしたものをっと思って
就業規則や賃金規程 その制度に関わる規則なんかを
整理して 打ち替えをしました

普段からもこうしてキーボードも打つし
ブラインドタッチとまではいかないまでも
それほどもたつかずに打ててるつもりではいますが

なにせ規則や規律や規程というと
言い回しが難しかったり
同じ言葉を何回もうったり
何より字が細かくて 
見本にしてるひな形の書式ななんか
今っどの行を見てるのかわからなくなることばっかり
相当な手間と時間を必要としました

明日までに仕上げないといけない仕事がたまってきたので
昨夜も一旦夕飯を食べた後も事務所に戻り
一心不乱に打ち続けましたが 途中でギブアップ
今日のお昼休みを返上してようやくすべてを打ち替えることができ
必要書類の提出もなんとか無事できました

なんかスッキリ!

こんな小さい会社でも
もう家族だけでやってるわけではないので
いつかちゃんとしないと と思ってたので
ほんとにいい機会でした
でもタイミングがちと悪かった(笑)

久々にOLっぽいことして
だいぶ腕が痛いです・・・それに肩こりも・・・

はー 温泉でも行きたい・・・

ヒットメドレー
朝の用事をバタバタとしてたら
点けっぱなしにしてたテレビから
懐かしい歌が聞こえてきて

♪クッククック 私の青い鳥~♪

桜田淳子やん
っと テレビの方を振り向いてみたら
芸能界復帰!? 復帰ライブ!?

あらあらあらあら・・・・・

こないだもトールペイントの先生と
あの人は今 みたいな番組って
見るのもつらいよね
一度引っ込んだのなら 出てこなくていいのに
その点 百恵ちゃんは すっぱり引っ込んでえらいよね
って話してたとこやったんですよね

まぁ 人生はみんなそれぞれいろんな想いで生きてるんやしね
私がどうこう言うことでなし
このニュースを喜んだはる方もきっといはるんでしょうしね

ってなことを思いながらも
そのあと洗濯を干してても
お茶碗を洗ってても
ひなあぼんの散歩に行ってても
桜田淳子ヒットメドレーが途切れることなく
頭の中で流れている今朝の私です
粉末しょうが
一昨日の晩 乾燥までさせておいたしょうがを
IMG_4768.jpg
昨夜 フードプロセッサーで粉砕して
粉末にしました
IMG_4770.jpg
・・・・・ん!? こんなけか?

しょうがのパックを3袋買ってきて
薄く切って 蒸して 乾燥させて 粉砕したら
こんなけになってしまいました
計ったら 15g

しかもこれ 粉砕って簡単に言うても 
ミルのような細かい粉に挽けるもんでもなかったら
家庭用のフードプロセッサーでは粗くしか粉砕できなくて
結局すり鉢を出してきて ゴリゴリやって
茶こしでふるって またゴリゴリやってを繰り返し
結構な手間でした

本によりますとね
しょうがは生のままより熱を通したものの方が
温め成分が倍増するそうで
身体の芯から温める効果が持続するんやって
生の物より

なので この粉末をいろんな場面でパラパラとふりかけて
紅茶にいれて飲むのはもちろん
炒め物 煮物 焼き物 サラダ
何にでもふりかけて食べたらいいよ とのこと

なるほどね
せやし今日は小さいパックに入れて
事務所に持ってきて
早速 紅茶に一匙すくっていれてみます
IMG_4772.jpg

紅茶に入れると 若干粗かった粉末が
ええ具合に膨らんで柔らかく戻り
飲むたびプツプつとしょうがの粒を感じる飲み物になりました

いつも作ってるしょうがジャムと
どっちが作りやすくて 使い勝手がいいか・・・

甘く煮詰めてジャムにしちゃうってことが
調理の用途の幅を狭めるのであれば
みじん切りにした後 しょうがのみで
蒸し煮にしてみたらどうでしょうかね?

・・・って思ったらそれも本に載ってました

しょうがのツブツブを感じたくないならともかく
そうでなかったら 蒸し煮にするのが
一番手間もなく 簡単で 用途も広いかもね

・・・・・で 良いということは分かって
それを 途切れず続けられるか?ってことですよ

・・・・・・・・・藁をもすがりたいんやった 
しょうがで身体を温めてみるってことぐらい
気長に頑張ってみよう


プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター