<
<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
怒涛の日々再び・・・
ほんの一晩・・・
たった一晩 はるちゃんがいなかっただけなのに

その夜の 静かで安穏やったことっていうたら
ほんまに・・・
たった一晩やったと思えないほどの静寂ぶりで
久々にゆっくりご飯が食べられた
久々にゆっくりテレビが見られた
久々にリビングが散らからなかった・・・

それがまるで 一週間ぐらいあったかのような
長い長い静寂の時に思えたのは
あまりにも 戻ってきた現実とのギャップが激しかったから?

無事に退院できたはるちゃんは
術後とは思えない元気ぶりで
本人も『一週間ぐらい離れてさみしかった』
ぐらいの甘えっぷりで わがままを炸裂させます

病み上がりなんだしと思って
こちらが加減すると 調子にのって加速するし
やさしくすればつけあがるしで
とうとういつも通り 大声で起こり倒すこととなりました

ひなが 避妊手術を受けたときは
もう7歳ぐらいになってたからか
手術のあとのダメージがひどくて
三日ほど飲まず食わずで死んだように寝てばかり
抱っこして獣医さんへ行き 点滴をしてもらうほどでした

なので このはるちゃんの何事もなかったかのような元気ぶり・・・
びっくりしてます

一週間分ぐらいの静寂を感じさせてもらった一晩も
あっという間に終わり 
怒涛の日々が戻ってきましたが

さみしかった こわかった むちゃいたかった
っと 全身で甘えるはるちゃんを見ると
静寂の一晩というよりは
火の消えたような 精気のないない家やったなぁ・・・っと
はるちゃんがいてくれる 喜びを感じようと
無理やり思うことにしました 
スポンサーサイト
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター