<
<<10  2018,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
成長
今月の初めごろ
アボカドの種から発芽した芽に葉っぱが開いたよと載せましたが
それが ぐんぐん成長して 
きれいで大きな葉っぱになったんですよね♪
IMG_2139.jpg

次の葉っぱの芽も出て来てて
かわいいのなんのって♪
IMG_2143.jpg

毎日キッチンの窓辺で
外を眺めながら日向ぼっこして
ぐんぐん成長してくれてます♪

それと これは木苺の枝なんですけどね
IMG_2145.jpg
紅葉した葉っぱがきれいやったので
白いお花を買うときに 添えものに買ったんですけど
もう一か月以上経ってるのに元気でね
葉っぱは枯れ気味になってますけど
これまた 新芽が出てきててね
むっちゃかわいいんですよぉ♪
IMG_2146.jpg
ほらね♪

キッチンの窓辺で何も文句も言わず
お日様に向かってすくすくと伸びる健気さに
荒んだおばちゃんの心は毎日癒されてるのですぅ♪




スポンサーサイト



グビグビっと!
昨日は 強烈に嫌なことがあって
悔しくて ムカついて 腹立って
怒りが込み上げて 泣いてしまいました

泣きはらした顔では買い物にも行けず
息子が来た時のために温存しておいた肉を解凍して
憂さ晴らしの焼肉にすることにしました

肉が解凍されるのを待ちながら
娘と夫が帰ってくるのを待ちながら

やっぱりその強烈に嫌なことについて考えたら
またまた泣けて来て 鼻が詰まって死にそうなほど泣いて
ヤケ酒を グビグビと飲みました
IMG_2135.jpg

うそ 
娘が屋久島で買ってきてくれた
たんかんジンジャーのシロップを炭酸で割ったやつ

シロップのロックでも いいぐらい
それもダブルでもいいぐらい
クーーーーっと きついのを飲み干したい気分でした

自分は一生懸命迷惑かけずに生きてるつもりやけど
足を引っ張る者がいたりしてね・・・
それが身内やと 本当に辛いというか悔しいというか
不甲斐ないというか 悲しくて
感情がコントロールできなくなりました・・・

濃いめのたんかんジンジャー炭酸割を
ヤケ酒をあおるようにグビグビ飲んでおりますと
はるちゃんがすごく心配そうに足元に寄ってきて
何も言わず 体温の温かさだけを私にくれました
その温かさに余計に泣けて
肉の解凍待ちの時間をグズグズと過ごしました

断腸の思いとか 苦渋の決断とか 身を切る思いとか
そんな感じのやつを この数日の内に味わう予定

ヤケ酒はしばらく続きそうで
こんな小さなボトルでは
あっという間に無くなってしまいそうです
たんかんジンジャーシロップのロック ダブルで!!


ひなぼん
お陰さまで ひな 元気にしてます
IMG_2128.jpg

昨日お友達に ワンコの服をもらったので
着せてみたら やせた体にピッタリで☆
どんどん寒くなるこれから重宝しそうです♪

IMG_2125.jpg
もう 本能のままに生きてるので
とにかく食べることにものすごい執着を見せます
ご飯を運んでいくと 飛び上がって催促して
お皿を置くや否やとびついて
ガツガツガツガツ お皿に歯を当てながら
一気に食べてしまいます

あっという間に平らげて 
いつまでも名残惜しそうにお皿を舐めて
そのうち足が立たなくなって
お皿の前にへたり込んでも
そのままお皿に顔を突っ込んでるほどです

下痢が続いて 脱水症状を起こした時には
一時はどうなるかと思いましたが
いっぱい食べられてるうちは元気でいてくれるかな
っと ちょっと期待を持てる感じ?

汚れ物も多くて 洗濯も多い
ご飯も そこらのスーパーで買えないやつを
わざわざ買いに行かないといけないし
朝でも夜中でも ひーっと泣けば
下の世話もしないといけないけど
なんとか 一日でも元気で長生きしてほしい

本当に 心の底からそれだけを願っています



泣かせる
せや まだ言うてなかったなぁ
って急に思いだして
主人の母に 娘が独立することを言うたんですよ

ほな 泣かはりました・・・(笑)

私 ちょくちょくお母さんを泣かしてしまうんですけど
私が 言う ちょっとしたことに
一瞬にしていろんなことが頭を駆け巡って
ぶわっと 泣けてくるそうです
(決して私は意地悪な嫁ではないと自己申告)

その涙は私がさみしくなるやんっていう
心配の涙やったみたいですけど

いやいや 電車で15分で通えるところを
なおのこと近い 歩いて5分で通えるところに変えるってだけで
お金がもったいないやんと思う以外
何の心配も不安もないんですけど
母からしたら 私が不憫に思えるみたい・・・

まぁ 娘がいなくなって気楽になるし
晩ごはんとか 二人で食べに行こう
って言うたら また泣かはった・・・(笑)

長いこと生きてると
心のひだひだも増えて
ちょっとした事にも心が揺れてしまうねんなぁ
まぁ わからんでもない

娘の引っ越しが落ち着いたら
一回ぐらい部屋を見に連れて行ってあげよう

こんな狭いキッチンで大丈夫なんか?
・・・ってまた泣かはるんやろな(笑)


雲龍
日が暮れてきて 風が強くなってきて
西の空を眺めたら
水墨画のような雲
IMG_2101.jpg

まるで雲龍
千と千尋の龍みたい?
ネバーエンディングストーリー?のドラゴンみたい?

太く長く 猛々しく
風に流れて 南に向いて進んでいきました

水墨画で描くとしたら
どんなふうにしたら こんな感じになるんやろう

紙を水でさーっと濡らして
そこに 太めの筆にたっぷりと墨をふくませて
じゅわ・・・・・・ぁぁぁぁあっと 染みさせていくのかな

夕日の残る西の空に
雲龍のうろこがもやもやとしてる感じ
あんなのがさらっと描けたら楽しいやろうなぁ

・・・なんてことをしばし考えながら
西の空を眺めているほんの少しの間にも
日はどんどん暮れて
空も雲も山も 境目がわからなくなりました

このところ 喉がなんかイガイガ
冬が来るんやなぁ・・・

北風が吹いて 雲龍に乗って
冬が来ますよ
おーー 怖い怖い♪


1122
明日は11/22
いい夫婦の日ですよ

そやし どやねんって話ですけど
日頃の我慢を称え
日頃の忍耐を労い
日頃の文句はぐっと飲み込んで
何年夫婦してきたのか・・・と振り返ってみたりしてねぇ・・・

まぁ 毎年うちは10/22に
一応夫婦の日ってことにしてるんですけどね

子どもたちが成長して独立していくと
否応なしにも夫婦二人の生活に戻ってしまい
これまでのように 子どもたちのための食事の用意の延長で夫の分もとか
子どもの洗濯のついでに夫の物もっていうんじゃなくなるので
(・・・ん!?おかしなこと言うてますか???)
気持ちの切り替えをしないといけないな
って思ってるんですよね

30年目に突入して
これまでの夫の諸悪の数々を水に流すわけにはいきませんし
これまでの夫の思慮の足りなさを棚に上げることもしませんが

まぁ 自分にも足りないことも 至らないこともあったでしょうと
とりあえず プラマイ まだまだマイナスやけど
まぁ これからも 二人で暮らしていくしかないか・・・
っと 思った次第です

そして つくづく犬を飼っててよかった
っと心の底から思う今日この頃です

子はかすがい ならぬ 犬はかすがい
ありがとう ひなとはるちゃん
IMG_7385_20181121115217dc8.jpg


残ったもの・・・
秋の一大イベント!?
向日市まつりが終わって
ちょっと そわそわする感じがなくなって
ほっこりしていますが

店には売れ残って持ち帰った商品が山積み
全部を陳列するなど到底できなくて
段ボール箱にできるだけコンパクトに収まるように
だいぶ工夫をして入れて
それでも大きなふ二箱が どどーんっと店に残ってます

これはこの先どうなるのかというと
新春恒例福袋に入るっていうわけです

店がもうチョイ広くて
全てをええ感じに陳列できたら少しは売れるかもしれませんが
置いたところで 飛ぶように売れるわけでなし
福袋に大盤振る舞いで入れて
開けた人が うおっ!っと喜んでくれはったら
この商品たちも仕入れた意味があるってもんでしょうか・・・

・・・・・ってなわけで
向日市まつりが終わって
私に残ったものは

大きな二つの段ボール箱に山盛りの雑貨と
いつ付いたのかわからない手指の小傷と
腰痛・・・

まぁ どれも そのうち
消えてなくなるものばかり

なくならずに残っていくのは
わざわざ 顔をのぞかせてくれた方々の笑顔
差し入れを届けてくださる方々の優しさ
お忙しいのにお手伝いに時間を割いてくれはった方々のありがたさ

こういうのが 私の心に気持ちに
しっかり残って 私の肥やしとなって
ますます ぷくぷく福福 大きな私になるのですぅ
ええもんが いっぱいいっぱい残りました♪
ありがたや ありがたや♪



向日市まつり その2
向日市まつりは 
二日目もポカポカ陽気でした♪

おかげで会場は大盛況!
大勢のご家族連れの皆さんで
すごく賑わっていました♪

お昼ご飯を屋台で買って
ベンチで宴会を始める方やら
テンションが上がりすぎて迷子になっちゃう子たち
白菜や大根など 朝早くから並んだ戦利品を
背中に背負って両手にも菜っ葉を下げた方々などなどで
会場は本当にすごい人でした

懐かしいお顔の方にもたくさん会えたし
毎年ここで会えるね って方にも会えたし
秋晴れのさわやかな陽気のもと
本当に楽しい二日間となりました♪

持っていった 商品の売れ行きは・・・
そんなことはどうでもいいじゃないですか
やさしい知り合いの皆さんが
援助購入してくださたおかげで
若干来た時よりも減った感じでした

とりあえず 本当に奇跡のような
陽気の二日間 ありがとうございました

また 来年も向日市まつりでお会いしましょうね♪


向日市まつり
今日は向日市まつりの初日

例年になく ポカポカのいいお天気で
寒くもないし 雨漏りの心配もなく
ええ感じのスタートとなりました
IMG_2085.jpg

ちょっと雲行きが怪しくなった時もありましたが
大きく崩れることもなく ぽかぽか陽気に
多くのお客様で会場は賑わっていました♪

松雄の 協力業者会の皆さんで
今年もフランクフルトとポップコーンの販売をしてくれたはって
そちらも なかなかの盛況ぶり
順番待ちの行列ができていました

bringのお店には クリスマスグッズや
ぬくぬくグッズをいろいろ持って行ってるんですけど
こうポカポカしてると 売れ行きが悪い・・・
寒くないのはありがたいけど
売れないのはちょっと困る・・・

明日は いろいろお値引して売ろうかな・・・
っと 赤いマジックをカバンに入れときました

こんなにいい天気の向日市まつりは珍しいね
って 横並びのお店の方々と言うてたんですけどね
明日も ポカポカのいいお天気になりそうで
ありがたい限りです ( ₋ 人 ₋ )

ってなわけで
明日も 張り切って向日市まつり参加します
プリキュアショーもあるみたいやし
屋台もいろいろ出てるし
皆さんぜひ来てくださいね
競輪場でお待ちしていますぅ♪


向日市まつりの準備をしたいと思いつつ
支払日やら なんやら重なって
思うように準備がはかどらず
毎日 内心ヤキモキ

おまけに 天気予報が二転三転
傘マークが付いたり消えたりで
やる気も上がったり下がったりでしたが

今朝の予報では 土日晴れ
穏やかな陽気になるでしょうと聞いて
ちょっとやる気が上がってきました

そんな気分で朝のゴミ出しをして
よしっ!っと 朝のちょっとひんやりした空気を吸い込んだら
爽やかな甘い香り♪

そうか 今年はいつまでも暖かいけど
そういう季節が来たんやなぁ
・・・っと お隣さんの玄関を見に行くと
ダウンロード (2)
お隣の柊が満開♪

白くてぷっくりした小さな花が
いっぱいついてて
本当に甘くて爽やかないい香りを
うちの玄関まで漂わせてくれてました♪
ダウンロード (1)

冬の木 って書いて柊って 
ほんまに 漢字って ええ感じ・・・!?
季節を表してますよね 

もともとは トゲトゲの葉っぱを触って
ひりひり痛む様子を 『疼ぐ』 ひひらぐっていうらしくて
(疼痛の疼ね そら痛い)
ひひらぐが転じて ひいらぎとなって
疼の字の冬の部分を 木にくっつけたんやとか

花言葉は『用心深い』『保護』『先見の明』だそうですよ
トゲトゲがあるもんね

白い花が落ちたら 赤い実がなって
いよいよクリスマスシーズンってことですね

そのころには イベントごとも落ち着き
決算も片付いてる・・・・・かな?

さっ!柊のいい香りに気分がよくなったので
向日市まつりの準備してこ!

17日18日の土日
競輪場でお待ちしてますね♪




便乗・・・
娘の一人暮らしも決まり
徐々に 必要なものを揃えていく段階に入りました

家具の量販店に行って
最低限必要な寝具類を購入

家電量販店に行って
三種の神器に プラスアルファ
あったら便利な家電も購入

いろんな家電を見ていると
ついつい自宅の家電も欲しくなり
壊れてるわけじゃないけど
娘の独立のどさくさに便乗して
炊飯器を買ってしまいました

これまで使ってたのは
急に動かなくなった時に
あわてて急遽手持ちの現金で買える程度の
いまいちイケてない炊飯器やったんですよ
悪いわけじゃないんやけど
きっともっと美味しく炊ける炊飯器があるんやろうなぁ・・・
っと思いながら数年使っていたもの

娘も独立したら
これまで以上にご飯の量も減るし
本当に小さい炊飯器でいいんやなぁ・・・
ってことで 前回より幾分奮発した価格帯の
3合炊きを買いました

昨夜試運転というか 初炊きしたんですけど

おいしい・・・むっちゃ おいしい♪
同じ3合を炊いてもこんなにおいしいのか
っと 結構びっくり♪

おいしいご飯が炊けるはずと信じて
あらかじめ買い求めておいたご飯のおともを
あれもこれもつまみながら
おかずを作る前に一人でご飯だけ食べました(笑)

あと・・・ついでに 炭酸水作るやつも買うたんですよね
炭酸ガスをプシュプシュ吹き込んで作るやつ

ただの水やのに 炭酸が入るだけで
味が付く気がするというか
美味しいもん飲んでる気がするので

これまでは買ってたんですけど
ペットボトルのごみが凄いので
なんとかからんかな?っと思ってて
この歳やいってしまえ!って買ってしまいました

なんせ娘の独立の買い物に便乗ですから
気が大きくなってしまって 汗(-_-;)

家具量販店で 自宅のソファーを新調したくなったのを
ぐっと 堪えて我慢して座ってみもしなかったことを
今はとにかく褒めたいと思ってます
便乗せずに よう 堪えた・・・

ここから 娘の入居まで半月
買い揃えるものはまだまだいろいろあって
買い物に付き合う度
私の財布も緩んで便乗してしまいそうです
あかんあかん 気をつけないと!






ほっこり・・・
先日 友達から頂いた
千本玉壽軒の秋のお干菓子
IMG_1998.jpg

もう 見ただけで幸せがじゅわっとくる

菊の花や葉っぱをかたどった落雁に
秋の柔らかい木漏れ日を思わす真ん丸の和三盆

ちょっと濃いめにお茶を入れて
ほっこり まったり いっぷくタイムを楽しみます♪

なんでこう和三盆には 罪悪感がないんでしょう?
口の中で 一瞬で溶けてなくなる 儚いほどの甘さは
どんな甘さ控えめのケーキとも比べられないほどの
やさしさと謙虚さで 一切の罪悪感を持ちません 

たとえひと箱ぺろりと食べきってしまったとしても
私の体の中には 優しさと幸せしか残らないはず

和三盆がほわ・・・っと 一瞬で口の中で溶けるように
私の心の中のトゲトゲも ギスギスも イガイガも
ほわ・・・っと とろけて きっと私今 やさしい人になってるはず

・・・・・うぅぅぅん お砂糖やしね・・・
お砂糖に変わりはないし・・・お砂糖なんです
お砂糖なんやけど・・・いいやん たまには

お干菓子は 優しさの素ですよ きっと


チカチカしてみた☆
一応 この季節が来たので
こんな売れない店でも チカチカしてみました

いつもの スノーフレークの電飾を
控えめにウインドーに吊るして
チカチカさせております

IMG_2016.jpg
きっとね 閉店後に電気の消えた店内を
外から見たらきれいなんでしょうけど
裏側からみたら こんな四苦八苦な感じです

それでも開店から10数年の間に学習をして
私一人でも設置できるようになったんですよね

それまでは 脚立を出して
主人の都合を見計らって 遠慮がちにお願いをして
(今日中にこれ着けといてな絶対!っと)
やっとこさ着けてもらってましたが
いちいち頼むのもなんだし
なんとか自分一人でできるようにと
数年前から 突っ張り棒にワイヤーの輪っかを通して
年がら年中それを天井近くに設置してあります
後は 飾りたいものをそのワイヤーにひっかけていくだけ

ひっかけるのも こっちょり写りこんでしまった
伸び伸びひっかけ棒(棒の先に針金つけただけ)で
ひょいひょい掛けていけるんですよ♪

売れなくても 来客が無くても
きっと 仕事の行き帰りに覘いてくれる人がいると信じて
今年も チカチカしてみました☆

そういう季節になったんやなぁ・・・
って思ってくれる人が いてはるといいなぁ・・・☆





部屋決まる
娘が一人暮らしをする部屋が決まりました

先日 残業なしで早く帰れるという日に
職場の近くで待ち合わせをして
しぼりに絞った物件を 二軒見に行きました

仕事帰りの暗い時間にわざわざ見に行ったのは
日中の明るい時間に見るのとは印象が違うから

日中に賃貸のお部屋を案内するときは
外も明るいし 道も怖くないし 遠くも感じない
夜のお店もまだ開いてなくて
健全な人!?しか街を歩いてない
(だいぶ語弊のある言い方ですが・・・)

そんな時に見るのと
夜の仕事帰りの疲れた足で歩く距離
コンビニにたむろする客層
飲食店のダクトから出てくる油の臭い
夜の公園の怖さ などなど
夜には確認すべきことがいっぱいあって

女の子の賃貸をご案内するときには
そこんとこをかなり注意してご案内してるんですが
ましてや自分の娘となると
不動産屋の目とおかんの目のダブルチェック!!

その結果 当初第一候補にしていた部屋より
二番手のちょっと家賃が高くなるところの方が
断然安心で快適そうやったので
第二候補のお部屋に決定をし
翌日 入居の申込書を作成して先方に審査をお願いしました

入居者の叔父の不動産会社で仲介して
入居者のおとんが保証人で
入居者のおかんか仲介の宅建士
・・・そりゃ 審査も通るでしょ
お陰さまで審査も通って 無事契約の運びとなりました

とんとんっと準備が整えば
来月頭から 娘は晴れて独立です♪

なけなしのほんのわずかな貯金と
出ると思いこんでるボーナスを当て込んで
皮算用も甚だしい予算組で入居の準備を
あれこれ考えてる娘のメモ帳は
壁紙 花瓶 グラス ラグマット・・・

それはだいぶ後で 余裕ができてからでいいんじゃないですか?
まずは 布団でしょ
・・・って感じ

でもまぁ いろんな部屋のインテリアや
レイアウトを研究して ウキウキしてる姿を見ると
こっちまでウキウキが伝染してきて
これもむっちゃかわいいで♪っとなってしまいます
(だからそれは後でええねんってやつ・・・)

皮算用が外れることの無いように
今はただただ祈るばかりです・・・




大枝の柿
今朝 事務所に来たら私の机の上に
すっごくきれいな毛筆の字で書かれた
私宛の封筒が一通

あー あの人からかぁ
っと 察しがついて 開けてみると
やっぱり♪

この季節のいつものお便り♪
大枝の柿が今年も美味しく実ったよというお便りです

bringのグラスアート教室に来られてる方が
ここの農園の奥様なんですよ
一昨年にはグラスアートの先生と一緒に
柿狩りもさせていただいて
柿農園の中をはさみを持ってうろうろうろうろ
赤い柿を探して採ってその場で剥いて食べる
幸せな時間を過ごしたりもしました♪

知り合いのお家にも進物箱で送ってもらい
自宅用はお徳用の大袋を買って帰りました

今年はいつ行こうかなぁ・・・
っとカレンダーを眺めて考えてます・・・

秋の行楽に 秋の贈り物に
大枝の柿いかがですか?
IMG_2013.jpg


1111
そういえば今日は 
私たち夫婦の結婚記念日でした

覚えやすい日なんで 忘れてたわけではありませんが
特別に何かイベントをするわけでもなく
日常の業務を粛々とこなしておりましたら

なんとまりちゃんが
IMG_1980.jpg
ケーキ買うてきてくれはりました♪
うれしい♪

今日に限って お昼ご飯を欲張って
たらふく食べてきてしまって
なかなかお腹が減ってこなくて
ケーキのためにジョギングでも行きたい気分です

平成元年11月1日  1 1 1 1

今日は平成30年11月1日
ほー 30年目ですか・・・えらいもんですな

『平成になったこっちゃし結婚したらどうや?
ええ記念やし!』

っと主人の父の鶴の一声で結婚が決まったのは
昭和天皇がご逝去されて
昭和64年から平成元年に急に変わった1月の話
私 まだ21歳になる直前でした・・・

あれよあれよと話は進んで
結婚に至りこんなに長く時が経ちました・・・

平成も終わるこっちゃし 終ろか?

・・・・なんてね それも邪魔くさい話

まだまだ家のローンも返さないといけないし
慰謝料をたっぷりもらえるほど余裕があるわけでもないし
もうちょっと このまま働こうかな

・・・そんなことをいろいろ考えてたら
ちょっと 小腹がすいてきた

ちょっと 箱をのぞいてどのケーキにするか
迷ってきます♪


2018クリスマス☆
昨夜は とっぷり日が暮れてから
とりあえず目に付くかぼちゃや
オレンジ色の雑貨類を
一旦テーブルの上に集めて
陳列棚の上をさっと掃除して

ぱぱっと出せる範囲で
クリスマスの雑貨を集め
クリスマスのグラスアートに取り換えて
外から見えるところだけ
一瞬にしてクリスマスにディスプレイ替えしました

IMG_1972.jpg
テーブルの上のかぼちゃたちは
今日になってようやく片付け
来年日の目を見るまで箱の中で
まさにお蔵入り・・・


この二三日前には
2018年バージョンのクリスマス柄のマステも
入荷してきて
IMG_1963.jpg
IMG_1964.jpg

ぜんぜんわからへんでしょうけど
マステ棚に クリスマス柄が勢ぞろいして
うきうきわくわくが山積みといったところです
(私だけかもしれません)

なんか クリスマスのもんってかわいいけど
この気忙しさ ほんまに半端ない・・・

ぎすぎす 心が荒む日常の事務仕事と
ゆるゆるまったりした非日常の雑貨屋仕事の狭間で
寒暖差というか 冷えのぼせのような感じです

クリスマスディスプレイを
もう少し眺めて飾り付けて
店主のテンションもあげていかないと・・・

 
ぱかっと
いつぞや載せてましたっけ?
食べた後のアボカドの種から発芽したって

それがぐんぐんぐんぐん伸びて
ついに葉っぱが ぱかっと開いたんですよね♪
IMG_1927.jpg
IMG_1926.jpg
かいらしい♪

お日様のほうへぐいぐい首を向けて伸びるので
私は毎朝意地悪をして
部屋の内側に向けて置き直しておくのですが
仕事から帰ったら またちゃんと窓の外を向いて伸びてます
ちゃんと明るい方を探して
一生懸命にお日様の光を浴びているようです 
かしこいなぁ♪

IMG_1957.jpg
IMG_1955.jpg
その後も毎日成長は続いて
葉っぱも 葉っぱらしくなってきました♪
毎日の水替えも 根や芽を折ってしまわないように
すごく慎重にやってます

犬としゃべり・・・
アボカドとしゃべり・・・
テレビに独り言を言って
夫とはしゃべらず・・・

・・・そんな毎日です 私♪



プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター