<
<<10  2019,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
・・・なんで垂直
寒くなってきたら 当たり前のようにきました
はるちゃん・・・ 私の布団の上に・・・

それも 私と並行してくれるならともかく
私と 垂直・・・
そして 掛け布団の上

もう まったく動けない
掛け布団も 全然引っ張れない
身体の向きもまったく変えられず
朝までほぼ 同じ形で寝ています

それも 簡易とはいえベッドの上なので
私も はるちゃんも 落ちないように
かなり 神経を使って じーっとそーっと寝ています

IMG_5302_20191128170108a4d.jpg

そんな私の気遣いをよそに
はるちゃんは むにゃむにゃ言うたり 
夢の中で走って手足がぴょこぴょこしたり
急に起きて布団の上でぐるぐる回ってばたんっと方向転換して
また ぐふぅぅぅーっと 寝たり
もう やりたい放題

そのくせ 自分がおしっこに行きたくなったら
ちょいちょい ちょいちょいっと私を起こして
すたっと ベッドから飛び降り
早く上着着て お外行こう!って引っ張ります

娘に言うと そんなもん 邪魔や!って起こして
押して動かせばいいやん っていいますが
そんなんできます?
かわいい顔ですーすーくーくー寝て
私のお腹や足のカーブに沿って
身体を丸くして はまりこむように寝たりしてるのに
そんなん 起こせませんやんね

人間の子どもの方がよっぽど
押しても引いても転がしても起きないけど
ワンコはちょっとした気配でも ハッと起きちゃうんやし
気持ちよく寝てるなら そのまま寝かせてやりたい
そう思うのが親心ですやんね

布団からはみ出た足が冷えても
布団に入れない背中が冷えても
曲げたままの足が痛くなってきても
無防備にぴーぷー ぴーぷーたててる寝息を聞いてると
幸せな気持ちになります

布団がかかってなくても
はるちゃんの体温と重みが湯たんぽ状態で
まぁ そこそこ温かいし
それ以上に はるちゃんの愛を全身で受け止めて
毎晩わりと幸せな気持ちで寝ています

きっと今夜も はるちゃんと私は一緒に寝ます
・・・垂直に・・・幸せな気持ちで

スポンサーサイト



獣医さんに行く!
昨夜は 主人が珍しく早く帰ってきました
時計を見ると 獣医さんがまだ開いてる時間・・・

こないだから はるちゃんのお尻の両サイドにハゲがあって
それが気になるのと
なんといっても 爪を切ってほしい・・・

これは このチャンスを逃してはいけない!
食べかけのご飯茶碗に平皿でパッとふたをして
予約取ってくるから出る準備しといて!っと言いのこし
ひとまず獣医さんへと走りました

待合にはお一人 今から来てくださいとのことやったので
すぐに戻って はるちゃんに頑丈な方のリードを装着
妙に高めのテンションで はるちゃんお父さんと三人でお散歩行こうか!
っと家を出て 小走りに獣医さんまで

・・・っとここまでは順調でしたが
獣医さんの前で はるちゃんの足がピタリと止まり
そこから引いてもびくともしません
仕方なし そこからは主人がはるちゃんを抱っこして
ようやく獣医さんにたどり着きました
・・・・・ふう・・・

順番待ち
獣医さんでは一番隅っこに座って賢く順番待ち
ドキドキしながら待つこと15分
はい松田さんどうぞ の声を聞いた途端 もう逃げ腰
すかさず主人が捕まえて 診察台へ

体重は22,3kg!! うおっ!!

お尻の両サイドにハゲができてるのが心配で
何かの湿疹かと思って診てもらいましたが
座るときに坐骨とすれて毛が剥げてるだけとのこと
体重が重いせいでした ・・・とほほ

・・・で いよいよ爪切り!
家ではどんなに頑張っても一人では切れないし
ここは 先生の力をお借りするしかない!
主人と二人ではるちゃんをガッチリホールド!
20本の爪をガツガツ切っていってくださいましたが
おさえてるのも必死で 右手・・左手・・右足・・あーあと5本!
ってな具合に 三者必死の
いやいや はるちゃんも必死の 爪切り業となりました

診察料は 爪切りとあわせてもたったの1100円
5千円払っても足りないぐらい1万円でもいいぐらいの
強烈な診察やったのに 本当に申し訳ない・・・

逃げるように先に帰ったはるちゃんに途中で追いつき
また小走りに家に帰り
疲れ果てて 水をがぶ飲みするはるちゃんの横で
平皿をかぶせてた茶碗の冷たくなったご飯の続きを食べた昨夜でした


向日市まつり♪♪♪
16日・17日の向日市まつりは
二日間とも好天に恵まれ ポカポカと暖かな陽射しの中
たくさんの人出で 賑わいました♪

二日間とも いい天気なんて本当に珍しくて
一日中立ってても 苦にならない 楽しいお祭りデーになりました♪

IMG_5243.jpg
松雄とbringは 今年は1ブースでこじんまりと参加でしたが

松雄の業者会の皆さんがやってくれはったブースは
フランクフルトとカラフル綿菓子が大好評で
皆さんに行列を作ってもらって 大いににぎわったようです
IMG_5238.jpg

普段の力仕事や現場仕事とは勝手の違う
お祭りの屋台の販売に
協力業者会の皆さんも 文化祭のノリで楽しんでやってもらいました♪

毎年 この向日市まつりに参加をしてると
たくさんのお客様や知り合いにお会いできるので
それが本当に 楽しみでうれしいことです

赤ちゃんやったあの子が歩いてる!
やんちゃやったあの子が おすまししちゃって♪
あら もう一人増えたはる♪
今年も元気に歩いて来てくれはった

遠くから見つけて 手を振りながら駆け寄っていただいたり
お友達をたくさん引き連れて来てくださったり

一言二言の会話ですが
一年に一度 必ずここでお会いできるのが 本当にありがたいことです
来年も ここで皆さんにお会いできることを楽しみにしています♪



向日市まつり!
今年もやってきました 向日市まつり!
今年も参加してきます 向日市まつり!

向日市まつりは 明日と 明後日
お天気はおかげさまで 晴れの予報
気温が低そうですけど 雨降りよりは断然いい!

松雄のブースでは いつものようにbringの雑貨の販売
そして 協力業者会のブースでは
今年は フランクフルトと なんと綿菓子!

それもなんとカラフルな綿菓子ですよ!
インスタ映えな綿菓子!

・・・っというても おじさんが売ってるんですけどね
イケメンやかわいいお姉ちゃんが売ってるわけじゃなく おじさんが
それも 普段は現場で働く ごついおじさんたち・・・

ギャップ萌ってやつ?
おじさんからの カラフル綿菓子

・・・・・・・・・(笑)

どうなるんやろ
まぁ とにかく 協力業者さんたちが
朝から慣れない販売業務を楽しんで!?やってくれはります

IMG_5216.jpgIMG_5215.jpg
インスタにアップしてもらう時の顔を出せる看板でも作ったらよかった
っと思いながら そこまではちょっとね
とりあえず簡易な看板を作成

かわいく作ったら わたがし って書くのがちょっとイヤやったので
ここは 思い切ってかわいく わたあめ っと書きました
cotton candy ですからね

それと フランクフルトの看板は やっぱりカラッキー
辛いわけじゃないけど 他に書くものが思いつかなくて・・・

さぁ インスタ映えのかわいいわたあめが 上手に作れるのか
不安は山積ですが とにかく楽しんでやりたいと思います♪

向日市中いえいえ 乙訓中の女子小中高生
いやいや男子中高生も おじさんもおばさんも
お父さんもお母さんもちびっこも
たくさん 来ていただけるといいなぁ♪


ネコがほしい
ほしいシリーズ 第二段?

この間 車で走っていているとき 
信号待ちをした角のガレージに見つけたんですよ!
黒猫の赤ちゃん!

ぴょんぴょこ走って ガレージの隅に行ったところで
私の信号が青になり 後ろにも車がいたので
仕方なし発車して 後ろ髪を引かれつつ その場を離れました

用事を済ませて 家に戻ってもやっぱり気になって
もう一度そのガレージまで 行ってみました
小さな段ボール箱を密かに持って・・・

ところが 三回ぐらいその前をゆっくり通ってみましたが
黒猫の姿を見ることはできず
よそのガレージやし 入ることもはばかられるし
あきらめて帰りました

昔 自宅の裏庭に 野良猫の親子が住んでたんですよね
IMG_5226.jpg

裏庭のホースで遊んだり 植木鉢に隠れたり
時には 網戸を登ったり
母親が捕まえてきたヤモリをおもちゃに遊んだり
そりゃもう 毎日かわいくて
ひなも 毎日窓辺に寝転んで 子猫が遊ぶ姿を眺めてました
尻尾をフリフリしながら(笑)

なんとなくはるちゃんに友達というか
相棒がいたらどうやろうか って思ったんですよね

でもまぁ それは私の勝手な考え方で
はるちゃんにしたら ある日突然他の生き物が来たら
また 殻に閉じこもってしまうかもしれませんしね
ネコがほしいと思った気持ちは お蔵入りとしました

・・・っと言いながらも そこのガレージを通る度
きっと 探してしまうやろうなぁ・・・ネコ



重箱がほしい
百貨店からのお知らせやコンビニのチラシでも
おせちの文字がでてきましたね

おせちかぁ おせちやなぁ・・・
と 百貨店のおせちをぺらぺらと眺めておりましたが

きれいに詰め合わせてあるおせちも
結局食べたいものって決まってるんやんなぁ・・・
っとなると いつものように自分で食べたいものだけ作るのがいいか・・・
ってところで 心が落ち着きましたが

そこで 毎年の問題が沸々と浮上
(私の頭の中だけで沸々・・・)
我が家 重箱がないんですよね・・・

じゃあ毎年どうしてたかというと
あるにはあるんですよ ポケモン重箱が・・・
大昔 子どもがまだ小さかった頃
クリスマスにケンタッキーを買うと
ポケモンお重に入ってくるってやつやったんですよね

まぁそこそこしっかりしたプラスチック製で
ちょっと仕切りもあったりして 案外使いやすくて
それ以来 20年ちかくそのお重を使ってるんですよね

さすがに子供もいなくなった我が家でポケモンって っと思いながら 
年にいっぺんのことやしいいやんこれで っと思ったり
年に一度のお祝いのお膳やからこそ もっとええのんにしなあかんのちゃうか
・・・っと思ったりね
段々後者の方に想いが傾きつつあるお年頃・・・

そうかいうて 春慶塗のすんごいお重を買うかっていうたら
よう買わんし
二、三千円のプラスチック製も味気ないし
Amazonでちょっくらお重を見てみて
やっぱり決めかねて 買うのをやめました

今度高島屋でも行って お重との出会いがあるかどうか
六階の家庭用品売り場あたりをウロウロしてみようと思います

・・・とかいうて 2020年のお正月もポケモンやったりしてね
・・・ありえる・・・


はるちゃん
ひなが亡くなってから 
皆さんに心配していただいてるはるちゃんですが
食っちゃ寝 食っちゃ寝の毎日を過ごしています
IMG_5190.jpg

本人の真意のほどはわかりませんが
特に体調に変化が現れることもなく
急に性格が変わるでもなく
なんとか平穏に過ごしています

それでも いつもなら飛びついて食べて
おまけにひなのおこぼれまで狙ってたご飯も
あー そこ置いといて って感じですし
一人で電気の点いてない部屋に行って
ずーっと寝てたり
かと思えば 急にソワソワ天井や壁を見たり
様子が違うと言えば 違ってるようにも思います

これまでも ひながいたからと言って
ひなが遊んでくれてたわけでもなく
ひなはずーっと寝てたわけですけど
誰かが居ると居ないでは心細さは違ってくるんでしょうね

今朝も すごい雷雨やったでしょ
お昼前の止み間に気になって戻ってみたら
なんとはるちゃんが トイレから出てきました
雷と雨の音が怖くて トイレに隠れてたようです

寝たきりとはいえひながいたら
そばに寝ることもできたのに
一人でよほど怖かったんでしょうね かわいそうに

何か気分転換っができたらいいんですけど
本当に怖がりで 
いまだに散歩も家の間口の分しか
行ったり来たりできないですし
せめて車に乗ってくれたら 
どこか人のいない広いところへ連れていってあげたいと思うのですが
車も怖くて 絶対乗れないし
本当に ひきこもりわんこなんですよね・・・
困ったもんです

昨夜は夕食後に 主人がはるちゃんの横に寝転んで
二人でいびき合戦やってましたね
IMG_5204.jpg

もちろん はるちゃんが負けてましたけど
IMG_5205.jpg

なんか ほんまに 犬はかすがいの日々です
はるちゃんがいてくれて ほんまによかった・・・








ひなのトラップ
ちょっと必要なものがあって Amazonで買い物をしていたら
そろそろ これが要るのちゃいますか?
っと 気を利かせて 私の購入履歴から 商品をピックアップしてきました

ひなの 介護食 
ひなの ミルク
ひなの おむつ
ひなの ひなの ひなの・・・

もう 買わなくてよくなったんやなぁ・・・
高かったし 助かるよなぁ っと わざと考えてみましたが
必要なくなったんやなぁっと 思うと 
また 淋しさがぶり返してきました

外から帰っても 二階から降りてきても
リビングに入る手前で ふと ひな大丈夫かな
っと いつも寝かせてたところに視線がまず行って
せや もういいひんにゃった っと 何度も思います
リビングに入る度・・・

ひなが最後に着てた服を 洗わずに置いてあって
寝る時も それを枕元に置いて いつも通り 横で添い寝してる気分で寝ます
時々 はるちゃんに 貸してあげると すりすりして
ひなの服を枕にして寝ています
ひなのにおいが残ってて安心するんでしょうね

ひなのトラップはいたるところに残ってて
ふとしたタイミングで私の前に現れてきて
淋しさが 急に ぶり返してしまってちょっと困ります

まぁ それもなくなると もっとさみしいし
ふとぶり返すこの感じを 大事にしとこうと思います




1 1 1 1
ひなとお別れをして ようやく一週間が経とうとしてます
なんか この一週間は長かったような気がします

気だるい感じが抜けなくて 仕事に集中してもしても
どこかシャキッとしなくて
はぁ やっと明日土曜日でもう一日働いたら休めるのかぁ
そんな感じ
・・・・・まぁ しかたない

そんなこんなしながらも 今日は11月1日
会計の期も今日から新しい期に替り
気だるいながらも バタバタと締め作業をしています

お昼に まりちゃんが お姉さん今日でしたね?
っと ケーキを買ってきてくれて
あーーーーー結婚記念日やった 今日!っと気づきました
IMG_5146.jpg

うわー 秋のケーキ うれしい♪
三時のおやつにみんなでいただこう♪

結婚したのは  平成元年11月1日
今日は 令和元年11月1日  さて何年でしょう?

まるまる30年ですか?

よう頑張りました っと自分で自分をほめながら
美味しいケーキを頂こうと思います

IMG_5141.jpg
ご心配いただいている はるちゃん

菊のお花のすみっこにこっちょり写ってますが
淋しいでしょうけど 元気にしてます
・・・元気というか 体調を崩すとかってことはありませんが
健気に 賢く 過ごしてます
ご飯を食べる勢いもなく ちょこっと残したりしてますけどね

時々 部屋の中を 何かを追うようにキョロキョロ目で追って
すたすた何かに導かれるようについて歩いたり
急にピタッと止まって 振り返ったりして
そこにひながいて 一緒に遊んでるのか?って思うような
なにか そんな気配を感じます

淋しいでしょうけどね・・・さみしいよな 淋しいもん

ガランと広くなった部屋で
身の置き所がなく うろうろするはるちゃんです

まぁ ひなが最後に使ってたお布団に
毎晩丸くなって ぐーぐーいびきをかいて寝てますけどね

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター