<
<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
春の味


今日 友達から いかなごのくぎ煮をいただきました♪

ご主人のご実家 明石のお母さんが
毎年炊いてくれはる くぎ煮です

大病を患わはったことがあるので
こうしてくぎ煮をいただくと

あぁ お元気にしたはるんやなぁ
っと すごくうれしい気持ちになります

きっと大きなお鍋にいっぱい炊かはるんやろうなぁ
しょうがを刻むだけでも大変やろうし
鍋を振るのなんか重たいやろうに

京都の息子や嫁や孫の喜ぶ顔を思い浮かべて
にこにこ笑いながら炊いたはるにゃろうなぁ・・・

そんな優しさのくぎ煮を毎年おすそ分けいただけて
春が明石まで来たことと
お母さんがお元気に過ごされてることを
確信します

今夜は息子も娘も夕飯がいらないので
冷やご飯をチンして食べようと思っていましたが
こんな美味しいもんもろたらそうはいきません

今夜はお鍋でご飯を炊いて
炊きたてあつあつのご飯に
いかなごのくぎ煮をたっぷりのっけていただこうと思ってます♪

今 コンロの上で蒸らし中・・・♪
あと5分ほどで炊きあがりです
では 春の味いただきます
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

暖かく温かい
検査、お疲れさまでした。
身も心も疲れ、時間も費用も費やす検査は、そりゃ山盛りの洗濯物にあたりたくもなりますよ。
私もつい先日、小さな爆発を起こしました。
こりゃややこしいと察した家族にいくつかの事を自分でやって負担を軽減してもらうことを約束しましたが、いつまで続くことやら…
自分だけのためにわざわざ食事の準備をすることはありませんが、今日はとびきりの美味しいご飯が炊けて、お知り合いからの春の温かいご馳走を食されていることでしょう。
私達の幸せって、贅沢ってかわいいもんですよね。
No title
ほんまにね・・・
何にも特別な幸せが欲しいわけじゃないんですけどね
久しぶりにお鍋で炊いたご飯はつやつやふくふくで
二合炊きましたがあわや一人で・・・ぐらいに食べてしまいました
・・・いかなごだけで

家事なんか一回全部ほっといて
みんながうーんっと困ってみればいいんや
・・・とか思いますけど
結局溜め込んで一番困るのは私なので
痛く重たい身体にムチ打ってやってしまうんですよね
せやし ありがたみがわからへんねんなぁ

いや ありがたみはわかってくれてるんやろうけど
甘えよるねんなぁ・・・

心も体も大爆発を起こす前に
時々プチ破裂を起こしておかないとだめですね

突っ込んだまま乾かした五本指は
結局引っ張り出さなあかんもんね
それも変な形に乾いてしもてから

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター