<
<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
芸術の秋
IMG_2848.jpg
連休中の日曜日には
お友達の息子さんが通う
京都造形大学の学園祭へ行ってきました

大昔 自分が若かった頃
この道をバイクや車で通るたび
通りに面した大きな階段に心惹かれ
ここはどんなところ?
入ってみたい ここに通ってみたい

・・・と漠然と憧れた階段でした

いざ階段を目の前にすると
あまりの圧迫感にのけぞってめまいを起こしそうなほどで
こけないように落ちないようにと
手すりにつかまってよっこらよっこら
登山するかのような格好で階段の上を目指しました

階段の頂上には
これまた見上げるほど大きなキリン
ここの大学名物?京造ねぶたです
これが優勝作品やったそうですよ

IMG_3962.jpg
ほんでもってこの蓄音機が
お友達の息子さんのグループの作品

残念ながら賞には入らなかったそうですが
どれもこれも見上げるほどの大きな超大作で
近くで見るとみんなの努力の跡がちらほら見えて
本当に本当に素晴らしい作品ばかりでした

キャンパス内は屋台から漂う焼けた肉の匂いと強烈な煙
それからあふれる人とあふれる熱気

楽しさやら驚きやら不可思議さやら
いろんな感情がかき乱されるような
大昔若かったころにあこがれた場所に入れた喜びが
入り混じったような何とも表現の難しい心情で
キャンパス内を半ば放心しながら回りました

横を歩く娘の五感にも第六感にも
ここの空気の何かが反応するようで
いいなぁ♪いいなぁ♪
ここに通いたいなぁ♪芸大に入りたいなぁ♪
っとどこを見ても連呼

願えばいつか叶うって
・・・っと大きな心残りを残しながら
通りに面した階段を転げないように
気をつけながら下りて帰りました

今の人生ではもう無理ですが
次に生まれ変わってきたときには
山の斜面に階段が張り付いたような
迷子になりそうなこういうところに通いたいと
忘れないうちにDNAに刷り込んでおきました
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター