<
<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
若い人とこわいおばちゃん
私が嫁に来たのは21歳のとき

業者さんはもちろん 職人さんも
外回りの銀行員さんも 営業さんも 周りの誰もが年上で
どこへ行っても一番若い人という扱いをしてもらって
いろいろ勉強させてもらいました

・・・が
それから25年も経って
ずいぶんとお姉さんになったら もう周りは若い人だらけ・・・

業者の人も営業マンも職人も
銀行員さんも会計士さんもみーんな年下

そんな若い子からしたら 
私なんかどう見えるんでしょう・・・
こわいおばさんに見えてるんやろうなぁ・・・
(社長にもダメだしできるしなぁ)

こないだも若い銀行員さんに
これはどういうこと?と 
私的には優しく聞いたつもりが
答えながらなんか指先が震えたはって
・・・え 私こわかった?

会計士さんにも 
急に来られても困るわ ちょっと待ってください
っと普通に言ったつもりが
これまた指先が震えてオドオドした子犬みたいになってしまわはって
・・・えー 私怖いぃ?

そりゃまぁね 下手したらおかんみたいな歳のおばちゃんに
なんか言われたら イヤかなぁ・・・

そんなに歳のかわらない就活中の息子がいるんやから
温かく見守ってるつもりなんですけどね・・・
こわいんかなぁ・・・私

息子がどんな職に就くのかまだわかりませんが
おばちゃんとの会話に慣れておくってことも
けっこう大事かもねぇ・・・

社会のいろんな常識やマナーや理不尽さも
社会に出てから日々勉強やもんねぇ

周りの大人の人や先輩方
営業先の怖いおばちゃんや社長に
厳しくかわいがってもらって勉強させてもらわないとねぇ

・・・って 
こわいおばちゃんが言うたらあきませんか

はぁ~歳いったんやなぁ・・・
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター