<
<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
獣医さんにて
一週間ほど前
ゴロゴロと甘えてくるひなぼんを
ワシャワシャと撫でていたら

ぷちゅ っとした柔らかいかたまりが指に触れました

なんじゃこりゃっ!?
っと じっくりゆっくりひなぼんを触ってみると
左肩の前のあたりに 指先ほどのぷにゅぷにゅしたかたまりを発見しました

触っても痛がるわけでもないし
そんなに悪そうなもんでは無いように思いましたが
なんせおばあちゃんワンコ

ここは大事をとって獣医さんで診てもらうことにしました

お散歩が終わったのにまた外を歩けるとあって
いつもと違う道をウキウキ歩いてるてるひなぼんを連れて
近所の獣医さんに行くと
入ったとたんに ここがどこかを思い出したらしく
入口の前で踏ん張ってなかなか中に入れないひなぼん

でも受け付けのかわいいお姉さんにひなちゃんどうしたん?
っと言われて つい尻尾を振って中に進んでしまったおっさんみたいなひなぼん

診察室の中からは大きなワンコの悲痛な!?鳴き声が聞こえてきて
診察室をそーっとのぞいてみては
耳をちぎれんばかりにぴんっと立てて
尻尾をおまたに挟み込んで 右往左往うろうろと
落ち着かないひなぼんでした
FJ312150.jpg

診察の結果は 良性の脂肪腫で
そのまま放っておいても心配はないとのことでホッとしました

診察台から飛び降りて お会計を済ますと
一目散に出口に向かったひなぼんでした

人もワンコもお医者さんはいややもんね
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター