<
<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
留学食事事情
毎日ラインでいろんな情報が送られてきますが

現地の食事事情があんまりよろしくないらしく
今日の晩ご飯の発表が定番となりました

外食は美味しいけど結構高いし
お家のご飯は正直美味しくないらしく
なるべく残さないようにと思っていても
今日はどう頑張っても無理やった とか言ってます

基本的に素材に味がついてないらしくて
喉を通らないっていってます
7.jpg
何これ!? ってご飯ですが 
パサパサのタイ米のご飯に コーン
それに柔らかく炊かれたお肉が添えられて
その煮汁がご飯に沁みてるという晩御飯やったそうで
ほんでこれに焼いてない食パンにマーガリンをどっぷり塗ったものが添えられたそうです

・・・・・・・・・
まぁ わたしもね 何やこれって料理になるときもあります
ありますけど・・・ねえ
せめて コーンとライスがバター炒めされてるとかならねぇ・・・

お米にもコーンにもお肉にも
どこにも味がなかったそうです・・・

何でもいいし美味しいもん食べた~い
ゆっくり湯船につかりた~い
温かい便座にすわりた~い
って 毎日ぶつぶつ言ってます

お母さん 日本で暮らしてるって
ほんまにほんまに幸せなことやで
ありがたいと思って暮してな って毎晩言われてます

これまでの暮らしが幸せなことやと知ったようです
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
食べ物ってその土地その土地の文化があるし,
ある意味仕方のないところもあるでしょうが,
やっぱり自分の育った環境や食生活がやっぱり落ち着くでしょうね。

これでお母さんのありがたみを改めて感じることでしょう(笑)。

それにしても,日本のお風呂やトイレの設備や技術の
きめ細かさとすばらしさは,他国の追随を許さないことでしょう。
No title
本当に 日本では当たり前にこれまで過ごしてきたことが
こんなにもありがたいことやったのかと
改めて痛感したそうです

まだまだ50日ぐらいありますしね
そこでの暮らしに馴染んでいくしかないですね
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター