<
<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
試作
朝から仕事もせず
ウキウキとやってたのは
FullSizeRender和紙
和紙の折り染め♪

友達のお嬢ちゃんで
一年生の女の子が
夏休みの宿題に 折染めの和紙を使った
うちわが作りたいというので

本人に作業してもらう前に
どういう手順で行けばうまくいくのかを
ちょっと試作してみてました

和紙と一言で言っても
紙質がいろいろあって
折りやすいのとか
滲みやすいのとか
やってみないとわかりません

なので 朝から一通りいろんな紙で
試してみてるってわけ

こんなんやってたらご機嫌さんな私♪

さて 午後からは
乾いた紙をプラスチックのうちわの骨に貼り付ける作業ですが
これまた 一年生でもきれいに上手に貼れるコツを
先に考えておかないとね

うふふふん♪
こりゃ たのしい♪

小学生だけじゃなくても
老人センターなんかでも
これ楽しいんじゃないでしょうかね♪

上手にできたら民生委員のお母さんにも紹介しようっと♪
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

折り染め,たのしいですね。
折り染めは何度かやったことがありますが,
ほんとにたのしいですね。

紙を折ったり,染料を用意したり,
始めるまではめんどくさいと思うのですが,
紙を広げるときのわくわく感は
子どもだけでなく大人でも感じられます。

それに失敗がないのもうれしいです。

近々,山本俊樹さんという奈良の先生が,
仮説社(株)から『折り染め』の本を出すそうです。(タイトルちゃんと知りません)
No title
先生 お加減はいかがですか?
ハードなリハビリをされてるようですが
無理はなさらないでくださいね

折り染め楽しいです♪
折り方によってデザインも変わりますし
染める位置によっても柄の出方が変わって
ちょっと数学的要素を感じます
奥深いですね
本当に 広げるときのわくわく感と言ったら・・・♪

お知り合いが本を出されのですか?
そりゃ 要チェック!です
No title
-P.S-
amazonnで早速探して
予約しました♪
夏休み後半に 噂を聞きつけてやってくる
小学生の宿題に大いに役立ちそうです!

いい情報をありがとございました♪
ご心配いただいてありがとうございます。
ようやく抜糸が終わり,ひたすら歩いております。3年前よりかなりハイペースです。

山本俊樹さんは,自ら「おりぞめ染伝人」を自称しておられます。
ちゃんと先生もやってるのかなと思えるくらい(失礼?),折り染めに熱中しています。
でないと本は出せませんけどね。
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター