<
<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
卒業式の一輪花束
昨夜は 久々にお花屋さんに行きました

友達の誕生日やったので
プレゼントのアレンジメントを買いに

他にも月末月初に集中してる
遠方の友達の誕生日に
お花を配達してもらおうと思って

配達伝票を書いて
プレゼントのラッピングをしてもらいながら
もうすぐ卒業式シーズンで
また一輪花束とかで大変ですね
って話をすると

そうなんですよ ちょっと大変
っと言いながらも
この卒業式の日の一輪の花束が
人生で初めてもらった花束やって子が
結構いはるそうなんですよ とのこと

で その時お花をもらうのが
こんなにうれしいもんやと感激しはるそうで
その後その子が大きくなって人にプレゼントしたり
親になってからも子供にプレゼントしたり
お花が身近なものになっていくそうです

なるほどねぇ・・・

私は友達がお花屋さんやったこともあり
割と昔からお花をプレゼントするのもされるのもよくあって
特別なこととは思ってませんでしたけど
そうして聞くと
この卒業式の日の一輪って言うのが
すごく大きな意味を持ってるように思いますよね

50本のお花の花束を作るのも
1本の花束を作るのも
きっと手間的には同じで
単価から考えたらむしろ手間が大きいですよね
それでも こういうことがあるから
一輪一輪 心をこめてラッピングしてくれはるんでしょうね
ほんで その想いがじわっと子供の心に伝わるんでしょうね

人にあげるプレゼントを買いに行って
もっとええもんをもらったような気持ちで
うきうき ふわふわと 家に帰りました♪
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター