<
<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
タイミングの問題
昨夜のはるちゃんは 相当眠たいのに 
ころんっと寝るタイミングを逃してしまったようで
容赦ないごんたぶりを発揮し
物やひなに当り散らす始末

ひなに怪我をさせるわけにいかないと思い
私が身を挺してはるちゃんのごんたを一挙に受け止め
傷だらけになりながら ようやく ようやく
ひなと はるちゃんの眠たいタイミングが合うところまでこぎつけ
私もようやく意識を失いかけたその時!

飲みに出かけてた主人が帰ってきて
これまでの時間が一気に水の泡!

はるちゃんもひなも 玄関に飛び出て大騒ぎ
そのまま主人が夜中の散歩に行ったようですが
散歩から戻ってきた二人はほいっと部屋に放たれ
主人はさっさと自室へ退散
リビングに残されたっ二人はもうハイテンション!

私はまたもや喧嘩し絡み合う二人を
傷だらけになりながら引き離し
ミルクとおやつをあげて
それぞれに なでなでしてかまって気を静め
また二人の眠たいタイミングが合うまで
小一時間の時間を要して
ようやくようやく私の睡眠時間が始まりました

・・・ムカつきましたよ 主人には
そりゃもう ムカついた!
もう12時半を超えたら家に戻らず
事務所で寝てくれと 明日の朝絶対に言うてやる
っと心に誓いながら眠った昨夜です

今朝も今朝とて
日が登ると同時に起きたはるちゃんに
のしかかり!?かかと落とし!?
とにかく全体重を一気に私の上に落とす攻撃で起こされ
しぶしぶ二人を散歩に連れてゆき
戻ってきたのが5時半

二人に朝ごはんをたべさせて
私はもう一寝入りしようかと思ったら
また喧嘩が始まり
なだめ落ち着いた頃に
また主人が階段を下りてきてテンションアップ!

散歩行こうか?とか言われましたが
あまりのタイミングの悪さに
本当に腹が立って
もう行きましたっ!!!!
っと リビングのドアを勢いよく閉め
はるちゃんと主人を締め出し
ひなと二人でもう一寝入りを再開した今朝でした

赤ちゃんの夜泣きに悩まされた日々を
ちょっと思い起こし
せやけど 赤ちゃんは寝入ってしまったら
ちょっとやそっとでは起きないんやし
少しの気配でも飛び起きてしまう
赤ちゃんわんことの生活は
夜泣き以上に 大変やとつくづく思った昨夜でした
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター