<
<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
8月1日
今日も朝から 殺人的な暑さでしたが
その暑さの中 店の表では
道路の舗装工事が行われていて
朝から大きな重機が店の前に立ちふさがり
大きなウインドーからの視界は トラックの側面のみ

地響きのような大きな振動をさせながら
地面を厚み20㎝ぐらいめくり取って 
どどーんっと大きな塊のままダンプに積んでいく様は
この世の終わりか?ってぐらいの感じ

こんな大きな音と振動では
小さな赤ちゃんでもいたら困るやんなぁ・・・
店の商品が振動で倒れて壊れたらどうする?
って ちょっとぶつぶつ思いましたが

この殺人的な暑さの中で
アツアツに焼けた重機に乗って
真っ黒焦げになりながら
熱い熱いアスファルトを流し込む作業員の方たちを見ると
そんな言葉はもう出てきません

きっと骨の髄まで熱を持ってしまって
家に帰っても体の熱が冷めることがないでしょうね・・・
本当に頭が下がります・・・

こんなくっそ暑いときにせんでもええのに
ってなことを思った8月1日でした
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター