<
<<08  2019,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
蓄冷剤すりすり
さっき お昼ご飯を食べに 家に戻ったときのこと

いつものように 真っ先に ひなのところに行き様子をみると
鼻先をサークルの隅っこの 布団に突っ込んで寝ていました

・・・・・!! 
寝てるというよりは 動けなくなってて 
呼吸も荒く 全身で苦しそうに ハァーハァー・・・

慌ててサークルから出して
扇風機の風を直撃にして 脇や背中や首を とにかく冷やして
水を口の隙間から流し込みました

hina_201908061334440b8.jpg

しばらくひなの身体を蓄冷剤ですりすりして冷やし
はるちゃんと二人で じーっと様子を見て
全身でハァーハァーしてたのが落ち着いたところで
ご飯を用意してみたら

カ!っと 目を開けて
器に鼻から突っ込んで ガツガツ
いつものように すごい勢いで ガツガツ食べました

はぁ~ 一安心♪

食べたあとは また ぐでん・・・っと寝てしまっったので
そーっとサークルの中に移して
安定して寝られる体制を整えて 
気にはなりながらも 仕事に戻ってきました

舌をベロンとだして はぁーはぁーすることで
体温調整を するんでしょうけど
ひなは もうそれができなくなっているので
体温がこもってしまって 熱を持ってしまいます

なので このところ毎日毎晩 蓄冷剤で身体をすりすりしたり
脇にはさんだり こまめに動かしたりして
体温調整の手助けをしています

蓄冷剤すりすりをすると 
すーっと 落ち着いて寝てくれるので
こんなことでいいなら っと 頑張ってやるのですが

そこへ はるこさん登場
私も それやってほしい!
っと 私の手をとりにくるので 
はいはい わかりました

・・・・・・・っと 真夜中に
両手に蓄冷剤を持って 二匹のワンコの身体をすりすりやってます

私の手の感覚がなくなるか
はるちゃんの分厚い身体が冷えるか
どっちが早いかが きわどい競争で
もう あかん 手が限界や! っというころ
二匹は気持ちよさそうに 布団のど真ん中ですーすー寝ます

・・・どやのん?これ? って思いますが
このくっそ暑いのに毛皮を着てるんやし仕方がない

すーすー寝てる二匹を起こさないように
邪魔にならない位置で小さくなって 私は寝ます・・・

これも すべてひなの為と思えば 我慢できますが
ちょっと 辛くなってきたなぁ・・・ 眠たい・・・




 
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター