<
<<05  2020,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
17歳7ヶ月22日
土曜日から日曜日に日付が変わった真夜中

ひなが逝きました

不死鳥のようなひな
っと ブログに書いたばかりでしたが
とうとう その時が来てしまいました

土曜日は 朝から食欲が少なく
いつものような勢いで食べることが出来なくて
流動食を飲ませて 過ごしていました

晩ご飯も同様に 流動食を飲んで
寝かせていたのですが
どうもいつもと寝息の音が違って ゼーゼーする感じ
誤嚥でもしたらいけないしと思って
しばらく食べたものが落ち着くまで抱っこしておこうと

ひなを私の胸に抱いて ソファにもたれ
ドラマのビデオを一本見終わったころ
ゼーゼーしていた寝息が穏やかな音に戻って
私のお腹の上に敷いてたおしっこシートの上に
じゃーっとおしっこをしたところで
ひなが ふーっと 息を吐きました

はいはい すっきりしたか? 
っと おしっこシートを外そうとひなの身体を持ち上げたら
いつも以上に力なくだらり・・・

まさか と思い ひなの首やお腹に手を当てて脈を探しますが
何も感じることができず
ひなの鼻に顔を近づけてみても 鼻息も呼吸もなく
テレビを消して ひなの胸に耳を当てて 心臓の音を確認しましたが
何も聞こえなくて
その時が 今 来たんやな・・・と認識するしかありませんでした

まだ温かいひなの身体を抱いて
もしかしたら 戻るのかもしれん
・・・っとありえないことを思いながら
二時間ほど そのまま抱っこし続けましたが
徐々に冷たくなっていく ひなの身体に
本当に亡くなってしまったんやな・・・っと再認識することになりました 

ひなが亡くなった直後から
はるちゃんは ひなに近寄ることがなくなって
直視することもなく 天井や何もない壁をきょろきょろするばかり

もう冷たくなったこの身体から ひなは抜けて自由になって
部屋の中を うろうろと歩きまわってるやろうなぁ・・・
そんな風に思いました


日曜日のうちに 火葬まで済ませ
家族と はるちゃんと ひなで 静かな時間を過ごしました
おこつ

17歳7ヶ月22日
ひなと過ごした楽しい日々 幸せな時間
今は 只々 ありがとう よく頑張ってくれたね
そう思うばかりです
IMG_5062.jpgIMG_5064.jpgIMG_5065.jpg

しばらくは はるちゃんのことを気に掛けてあげようと思います
そうとう きっと私よりも ショックを受けてるようですから・・・






スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

ひなさん
17年7ヶ月22日、一緒に居られて幸せやったと思います。
ひなさんのご冥福をお祈りします。
No title
ありがとうございます
アラミスと散歩した日々を思い出しました
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター