<
<<01  2018,02/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
大掃除
いよいよ押し迫って
明日がこのあたりの最後のごみ収集日

なので 出せるごみは出してしまおうっと
大掃除が始まりました
・・・っというても とりあえず出すだけ
ちゃんとした掃除は 最終日の明日です

お金はたまらないのに 
なんでこんなにごみばっかり溜まるんでしょう・・・

事務所のごみはあっという間に5袋にもなり
明日 収集の方には本当に申し訳ないです

おまけに紙類のごみがこれまたいっぱい

ペーパーレスだなんだって言いますけど
やっぱり紙の書類はなくならないし
事が終わってもすぐに捨てるわけにもいかず
しばらく保管をして しかるべき時が来たら一気に・・・
ってわけで これまた古紙回収回ってきてくれはるかな?
ってぐらいに大量にあります

そんなこんなで 大掃除をしていたら
こんなもんが出てきました♪
kanbanken.jpg
『我が店の看板犬』という特集で
リビング新聞に ひなと共に掲載されたことがあってね
その時の新聞が出てきました

若い・・・! 私 若い!!

だって日付見て
2010年7月31日  って 
もう7年以上前ですよ
散髪に行けずにぼさぼさの頭で写ってますが
若いねぇ

ひなもまだ7歳とか8歳とか?
毛艶もいいし やっぱり元気そうですよね

この特集の少し前に
ひなが避妊手術を受けた加減で
しばらく店に連れてきてたんですよね
その時に 看板犬ですみたいなブログを載せたのを見て
リビング新聞の方がお電話をくださったみたいです

せやから ほんまもんの看板犬でもないのに恐縮やな
っと思いながら撮影してもらってたんですよね

この新聞が出たあと 来はったんですよ
『ひなちゃん見に来ました』っていうて お客さんが
それも結構な遠方からわざわざひなを見に

新聞の効果ってすごいですね
あわててほとぼりが冷めるまで
ひなを店に連れてきて寝させてました
看板犬として

↓これ その当時のブログです
今日のわんこ
今日のわんこ2
看板犬!?
コーラス♪
クリスマスイヴの昨日
主人の母が お友達に誘われて参加してる
コーラスグループの発表会が開催されました

チケットをもらっていたので
娘と ご近所の母のお友達お二人と一緒に
島本町のふれあいセンターまで行ってきました

正直 コーラスサークルの小さな発表会を
健康のために集まった同好会程度と舐めてました

ところが! 
客席の一番後ろに座ってた私にまで届きそうな
緊張感をいっぱいに背負いながらも
お揃いの衣装を仕立て
背筋を伸ばし胸をはり
堂々とした歌声 楽しそうなハミング 
素晴らしいソロパート コミカルな振り付け

選曲もピアノ演奏も演出も
どれも本当に素晴らしくて
とてもとても素人集団の同好会では済まされない
心にしみて うかつにも じわっとうるっとしてしまうほどでした
IMG_7212.jpg
お腹の底から声を出し
踏ん張って背筋を伸ばして姿勢よく立ち
みなさんに交って楽しそうに歌う母の姿を見て
いいところに誘ってもらわはったなぁ っと思い
これからも どんどん楽しんで続けて行ってほしいと思いました

来年の発表会も楽しみです♪
お母さんお疲れ様♪

一大決心!?
まつゆうの年始号のニュースレターを
只今絶賛作業中なんですけどね

その中で 今年こそやりたいことは?
ってお題で書くところがあったんですよ

差しさわりの無いことを書けばいいんですけど
やっぱりそこは 一年の初めの目標というか抱負やし
ちょっと張り切ったことも書いてみないとっと思って
書いたんですよね・・・・・

『パッチワークに着手する』・・・っと

まぁ 完成させると書いたわけじゃなく
着手ですしね やりかけてみる ということやし
図案をたらたら書いてみるとか
生地を並べて眺めてみるとか
それでも着手ということになるか
・・・っとか思いながらも

一応2020年の初夏に開催予定の
第二回目のbring-bring作品展に出したいと
密かに思っているので
そこそこちゃんと着手しないと間に合わないですよね

一年半しかないんやもん・・・

ニュースレターの隅っこに書いただけでは
拘束力に欠けるかと思って
ここに書き込んで 自分を追い込む作戦に出ました

さてさて・・・有言実行となりますでしょうか・・・
お取り寄せ
クリスマスまであと5日!

って お昼に帰った時に点けたテレビで言うてましたけど
ふーーん それが何か?

子どもも大きくなると プレゼントで悩むこともないし
ケーキも食べないし ツリーも飾らない
イルミネーションも楽しまないし
外食もしない

私にはまったく関係のない日になってしまいました

でもね 12月に入って早々
一通のメールが とあるところから届いて
開けた途端に心を奪われ
ついつい衝動的に そのままオンラインショッピングへ進み

毎年この時だけに使うIDを入力して
まぁ いうなれば自分へのご褒美?
一年に一度のプチ贅沢?
そんなことを想いながら
購入する を ぷちゅっとクリックしました

そして それが今日の午前中に届いたんですよ♪

IMG_7161.jpg
じゃじゃーん!
一鶴の骨付き鶏!!

香川県が本店のお店なんですけどね
数年前に娘と二人旅をしたのも
瀬戸内芸術祭を観るためにという口実でしたが
実は これを食べたいがための旅行でした

一鶴(いっかく)って読むんですけどね
骨付き鶏の塩焼きだけの店というても過言でないんですよ

私達が店に行ったときも
来る人来る人が 席に着くと同時に
『ひな めし 生!』
『おや 生!』  っとこんな注文

柔らかくジューシーなひな鶏のもも肉か
歯ごたえが楽しめるおや鶏のもも肉か
鶏の炊き込みご飯か 白いおにぎりか 生ビール

選択肢はそれだけ!
(いやいや サイドメニューもあると思うけど)

オーバルの銀皿に
あっつ熱に焼けた鶏が
旨みを凝縮した油と共にのせられてて
鶏の足先をナプキンで包んで豪快に がぶり!
IMG_7161.jpg
(写真もう一回載せました)

お店で食べるほうが美味しいに決まってますけど
チンして家で同じ美味しさが味わえるパックが届きました
今日の晩ご飯 いや明日の晩ご飯も
私の晩ご飯は一足早く 一鶴チキンでクリスマスです♪ 

皆さんも来年のクリスマスにいかがですか?
スパイシーな骨付き鶏 一鶴↓↓↓
検索してみてね    一鶴
刈り上げ
昨日 年内最後の散髪に行きました

いやいや ヘアーサロンにカットしに行きました

いつも鏡の前に座って どうしはりますか?
っと聞かれて 収まりの良いようにお任せで
っと言いますが
昨日は 冬はとっくりセーターを着るので・・・ん?
タートルネック・・・?
あー ハイネックセーターね
なので 襟足が長いとはねて嫌なので
短く刈ってください
っとさらっとお願いをしたら

言葉のとおり 襟足を短く刈り上げにしてくれはったんですよね

言うた 言いました 
刈ってくれって言いました
この時期に この潔い襟足
もう 触ってほしい! むっちゃ気持ちいい刈り上げっぷり!

お陰さまで とっくりセーター もとい!
ハイネックセーターの襟に負けることもなく
はねないし ストレスフリーです

でもね かなりスースーする
こりゃ絶対 とっくりセーター もとい!
ハイネックセーター以外着られへんわ

お風呂上りなんかカットソーだけやと
部屋の中でもマフラーしたいぐらいスースー

首から風邪ひかんように 用心せなあきませんね

・・・ってなわけで 私の襟足刈り上がってて
気持ちいいですよ さわりにきて♪

 
免許更新
昨夜 ポストに 免許更新のハガキが届いていました
誰宛やろ?・・・・・っとアホな疑問

この時期に誕生日が近いと言えば
この家の中で私やん

老眼鏡を探して宛名を見ようとしてた自分に突っ込みを入れて
改めてハガキをはがし 中身を確認

これ 何度目の更新でしょうね?
二十歳の時に免許とったから
もう三十年でしょ?
途中三年更新のときもあったから六七回ってとこですか?

寒いねん・・・・・
私の更新時期は 絶対寒いねん
誕生日に行くんやから当たり前ですけど
あの淀の薄暗い吹きさらしの建物の
真冬の寒さったら半端ない
春夏生まれの ほかの家族にはわかってもらえない
待ってる間に冷えすぎて頭痛くなってくるねんなぁ

・・・・・なんて 一人でブツブツ思いながらハガキを良く良く読むと 
優良運転者は京都駅前運転免許更新センターで!?
おー あの新しいとこでできんの?
行く行く!そっち行く!

そこなら きっと寒くないはず♪
帰りに京都駅でお買い物したりできるやん♪
一気に 免許更新が待ち遠しくなった私♪

次の免許更新は55歳
事故が無ければ次は60?
あと四五回は更新するのかなぁ?
当たり前やけど この真冬の寒い時期に・・・・・
ええ気候のお誕生日がうらやましいと思う免許更新です


引きこもりわんこ
うちの 大きいけど 小さい子のはるちゃん
最近 お散歩が大嫌い・・・

おばあさんわんこのひなが
おしっこが近くなって
起きてる時は 二三時間に一度は
お散歩に行くんですけど

以前はそのたびに すごい反応を示して
われ先に玄関に向かい
誰よりも早く門扉を出ようと
毎回臨戦態勢でのお散歩でしたが

最近は 出るのを嫌がって
玄関にも出てこないし
玄関まで来ても土間に下りない
土間に下りても すぐに戻ってしまう
お散歩紐をつけようとしても
嫌がって逃げていく始末・・・

仕方なし おしっこを我慢してるひなだけを
お散歩に連れて行って
事を済ませて短い距離で戻って
玄関を開けると

あー おかえり 待ってたよ
っとうれしそうに尻尾を振って
ひなと一緒に家の中に戻ってしまいます

まぁ ひなと違って おしっこが近いわけでもないし
そない行かなくていいんですけど
出るのか出ないのか 来るのか来ないのか
玄関で押し問答してる時間がイラつく・・・

極度の怖がりのせいもあって
余計に出るのが嫌みたいで
夜中や明け方の 人の気配のない時なら
すっと出てきます

なんか 引きこもりみたいなわんこです
haruharuharu.jpg


縮小してゆく・・・
いつも向日市まつりの常連で
寒いね寒いね っと足踏みしながら
一緒に出店されていたお店が
今年のお祭りには出しておられなくて
どうしはったんやろ?っと軽く思っていましたが

先日そのお店の前を通ったら
店の中が空っぽになって
どう見ても閉店の準備をされてるように見えました

お店を空っぽにして 改装して
新装開店じゃじゃーーーん!
っていうことかもしれませんが
・・・・・どうかなぁ・・・・

各種の大型店舗がガンガンできて
向日市も随分便利になったのは確かですが
小さな小売店にはその余波はあまりにも大きくて
木の葉のような小舟はすぐに転覆してしまう
・・・・・そんなことが あちらこちらで起こっているように思います

他人事みたいに言うてるけど
うちの店だって 余波は思いっきりきていて
岩場にしがみつく若布のごとく
波にのまれて 今にもちぎれんばかりに翻弄されています

店を縮小していかはるというのも
生きてゆく一つの道なんやろうなぁ・・・
っと その空っぽになったお店を見ながら
じわーっと考えました

だからというわけでもないけど
前々から思ってて実行してなかった
ネットでの仕入れサイトからの退去を決めて
昨日 今年いっぱいでの退会を クリックしました

大きな仕入れサイトで
ありとあらゆる商品が選べるところでしたが
選べたところで 全部仕入れられるわけもないし
仕入れたところで 売れるわけでもないし
見てしまって 商品展開を思い描いてしまうだけ
叶わない現実にがっかりするばっかりなので
退会をして 見ないことにしようと決めました

まぁ まだほかにも そういうところはあるので
小さいところで 限られたアイテムになりますが
それでもいいのかな っと思っています
毎月の会費とかもバカにならなしね

ってなわけで うちの店も
ボチボチと 前向きな縮小を進めてゆきます

プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター