<
<<03  2018,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
お雛様
ちょっと早いんですけど 
グラスアートでお雛様を作りました
IMG_7487.jpg

JR駅前の竹屋さんからのご依頼なんですよ♪

向日市の商店街
・・・っていうかシャッター街ですけど
そこでウインドーにお雛様を飾りましょう
っていうイベントが数年前から開催されていますが
それが今回 JRの駅前まで伸びたそうで
この作ったお雛様も 竹屋さんのウインドーに飾って頂けるそうです

作ってみたらかわいくて
私も欲しくなりました♪

七段飾りのお雛様も押し入れに入ったままで
たまには出してあげないとっと思いながら
なかなかね
グラスアートのお雛様を 手軽に飾ってみようかな♪

海を渡る
年明け
屋久島でコテージを営業されている知人から
グラスアートの依頼が飛び込んできました

コテージに併設のカフェの常連さんが
以前そのコテージにプレゼントしたグラスアートを見て
気に入っていただけたとのことで
その常連さんが開設されている
屋久島の郵便局の窓にかわいいデザインを
っというご依頼でした
IMG_7272.jpg
IMG_7273.jpg
(通りに面した高めのところにある四角い窓に)

おっ! これは屋久島にお邪魔して現地施工か!?
・・・なんて思いましたが
それでは いつになるかもわからないし
コテージのオーナーが 
今月の25日までは京都に帰ってこられるとのことだったので
それならば その期間内にアクリル板に施行をして
持ち帰っていただこう(車で帰ってこられてるので)
っということになり っというか勝手に決めて
ご依頼人様とも連絡を取り合い デザインを決め
早速 作業に取り掛かりました

で できたのが こんなやつ
IMG_7452.jpg
屋久島の山々を背景に
懐かしい感じの丸いポストを真ん中に据え
郵便ヤギさんを思わせる 黒ヤギさんと白ヤギさんを
かわいくデザインし
山から山へかかる虹には
集落から集落へ 島から島外へと
想いの詰まったお手紙が届いて行く様子をデザインしました

全体の周囲は エアメールの配色でぐるっとくくり
海外からのお客様がご覧になっても
ここがポストオフィスだとお分かりになるように

・・・って そんな感じで作りました

アクリル板が大きくてね
約60㎝角なんですよ
せやから 施工自体はしやすくても
扱いがなかなかに大変でした

郵便局の窓口に来られた方や
郵便局の前を通りかかった人たちが
思わず
♪ しろやぎさんからお手紙着いたぁ~
くろやぎさんたら読まずに食べた ♪
っと 唄っちゃうように
皆さんの目に優しく留まればいいなぁと思います

国内とはいえ いよいよグラスアートが海を渡っていきますよ
こりゃ グラスアートの先生に
屋久島教室も開催してもらうか
屋久島営業所でも開設しなあかんのちゃいますか?

・・・・・夢は大きくね  うひひひひ♪




グラスアートでキャラクター
昨年末からの宿題として
ぼちぼちと 作業を進めていたグラスアートが2枚

現在新築中のお家の
お子さんのお部屋の建具にはめるガラスを作っていました

こんな感じ
IMG_7371.jpg
マリオと
IMG_7373.jpg
すみっこぐらし

お子さん自身にも 作業をしてもらいましたが
これはなかなか難しい・・・

細かいところが多くて
だいぶ骨が折れるというか 指の痛い作品でした

でもまぁ できたらかわいいね♪

大きくなったら きっと なんでこんな柄にしたのかと
後悔する日も来るでしょうけど
お家を建てた頃の好きなものはこれやったってことやし
ほんまにイヤになったら
剥がして別のデザインを入れ替えたらいいにゃしね

新築のお家で お子さんのお部屋の入り口として
毎日明るく楽しい気持ちを呼びこんでくれるようにと
想いをこめて作りました

早く建具にはまった姿を見てみたいです♪

次は 屋久島の郵便局から頂いた窓飾りのご依頼
その次は 駅前の竹屋さんから頂いたお雛様のご依頼
その次は 春の作品展の製作

年明けから グラスアート三昧って感じです♪
はぁー 楽しい♪
グラスアートの看板
一文橋の交差点のところに
自転車屋さんが新しくオープンしたでしょ?

そのお店の改装をさせていただいたんですけど
お店の看板もご注文をいただいたので
グラスアートで作成しました
IMG_7133_20171216171200471.jpg
見にくいですね・・・
白い紙の上で写せばよかったなぁ

まぁ こんな感じの看板
横幅が50㎝ある 大きなオーバルのアクリル板です

今日 これから納品されるので
きっと週明けにはお店の外にぶら下がってるはず
一文橋付近を通ったら ちらっと見てください

へー グラスアートってこんなんもできるのかぁ・・・
って思っていただけたらうれしいです♪

お店の看板や表札それにウインドー
お家の窓 ドアのガラス などなど
ステンドグラスを購入するよりはお安いし
何より わりと自由にデザインを楽しんでいただけます

IMG_3343_20171216172050889.jpg
こんなんとか
IMG_1922.jpg
こんなんとかね

ちょっとやってみたいなぁって方は
ぜひお気軽にお店に来てくださいね
簡単な体験もご用意していますので♪
スノーマンとサンタさん
今度の向日市まつりに連れて行こうと思って
ちょっと頑張って作ってみました
IMG_6765.jpg
窓からのぞいてる スノーマンとサンタさん

久しぶりに 小さいグラスアートをやると
手指が痛くて つりそうです

痛いけど もうちょっと作って
向日市まつりに間に合わさないと

気が付いたら 日が無くて
だいぶ焦ってきました

ほな 作ってきます!
クリスマスのグラスアート
日曜日は 向日市で 『フォトロゲ』ってのが開催されてて
主人も主催者として参加していたし
うちの店もチェックポイントとして登録されていたので
知らん顔もできないし
トイレ休憩の場所としてでも 開けておこうかと思い
一日店で過ごしました

結構たくさんの方が店の前で ポイントの写真を撮ったり
トイレを借りにこられたり
次のポイントへの道を聞かれたりして
いろんな人と会話もできてなかなか楽しく過ごせました

クリスマスのグラスアートをずっとやらなくちゃ
っと思っていたので ちょうといいわっと
久々に 一日中グラスアートをやってました

・・・で できたのはこれ
IMG_6751.jpg
これぞ クリスマスツリー!
って感じのデザインですね

変わったフィルムを使ってるので
単純なデザインやのに わりといい感じ♪

横っちょに写ってる
窓からのぞいてるスノーマンも作ったんですけどね
かわいいでしょ?

作りたいもんは まだまだいっぱいあるんですよね
クリスマスのグラスアートとか
向日市まつりに持って行きたいもんを 
いっぱい作りたいんですけどね

・・・うーん 分身の術を使うしかないですね・・・






図案を考える
最近 ブログの更新もせず
忙しいふりをして何をしてるかっていうと
図案を考えてます グラスアートの

次に新築を計画中のお客様のお家で
お子さんの部屋のドアに
グラスアートのガラスをはめるってことになり
その図案です

なんせ小学生の男女のお子さんなので
大好きなキャラクターにしたいんですよね

・・・ってなわけで 
いろんな画像を見たりして
かわいくて 作りやすい図案を試行錯誤してました

今はまだどんなデザインかはお見せしませんが
いい感じになるんじゃないでしょうか?
紙の上では完璧です!

ただこれが ガラスの上でリード線で描くってとこがね・・・
なるべく思ってるとおりに仕上げたいと思うと
何度も何度も図案とにらめっこをして
線の描き方が無理の無いように
いかに簡素化して形になるか
いかに失敗のない手順にできるか
ってことを 一人でシュミレーションして
何度も何度も空中に指でグラウアートを作っていってます

完成期日は秋の終わりごろでいいはずなので
お子さんたちの集中力も考慮して
時間と日数を考えて作業に入りたいと思っています

数年経って お姉さんお兄さんになった時には
なんでこのデザインなんやろ?
って思うかもしれませんけど
その時はその時で またやりかえたらいいしね

お家が完成するまでの間に
自分たちでも家づくりに参加してる気分を
少しでも味わってもらえるのが
グラスアート魅力でもあるんじゃないでしょうかね?

さっ 頑張ってええのん作りましょう♪
久々グラスアート
グラスアートのお友達が 
この週末に手作り市に参加されるということで
賑やかしの商品を応援すべく
久々にちょっとしたグラスアートをやってます

今回はちょっと面白いもんやっててね
桐の木箱に グラスアートをやってみました

じゃじゃん!
IMG_5860.jpg
ね ちょっとグラスアートのイメージとちがってて面白いでしょ?

これは表装の紙や和紙をたくさんいただいたところに
倉庫の隅に置いてあったもので
木箱のふたに釘頭が錆びて目立つからという理由で
返品!っと書かれて山積みになっていたものです

物としては 掛け軸を巻いてしまっておくための箱です
桐の木でできていてすごく軽いんですよね

もともとは本体に立ち上がりがあって
ふたがすっぽりかぶさるタイプの木箱でしたが
それでは細工がしにくいので
立ち上がりの部分を削り取り
後ろに蝶番をつけ 前には留め具をつけて
ふたの上部に取っ手もつけました

ガラスと違って木なので フィルムの色がくすんで見えますが
これはこれでいい感じ♪

お道具箱やらお裁縫箱にいいと思うんですよね

手作り市に出ようと思ったら
作品を作りためるってことが必要ですもんね
一つ一つ作るのに そこそこ時間がかかると
手放すのが惜しくなりますが
そこはぐっとこらえて
まだまだマイナーなグラスアートを世の中に知ってもらうため
こういう地道な活動も頑張っていかねば
・・・ってな ちょっとした使命感にかられながら
せっせせっせと作っております

友達が出店される手作り市はここ↓
IMG_5881.jpg
北大路堀川あたりで ちょっと遠いですけどね
帰りに足を伸ばしてあぶりもち食べて帰るとかどうですか?

ご都合がよかったらぜひ見に行ってみてくださいね♪
プロフィール

bring-bring

Author:bring-bring
bring-bringのブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター